2006年6月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
2) $paginate_current_page = 2; $paginate_sections = array( 0 , 5, 6); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 6; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

空港にて/村上龍

 

コンビニ、居酒屋、公園、カラオケルーム、披露宴会場、クリスマス、駅前、空港―。

それぞれ、その場所を舞台に、日常的に起きていることを綿密に描く中で、その中の登場人物のストーリーを組み込んでいる短編集。変わった作品。
特におもしろくないけど、なんか今までにない感じと、デキル作家じゃなきゃ書けないようなかんじがする作品。

サウス・バウンド/奥田 英朗

「人間が親切なのは、自分が安全なときだけだ」

「これはちがうと思ったらとことん戦え。負けてもいいから戦え。人とちがってもいい。孤独を恐れるな。理解者は必ずいる」

イン・ザ・プール/奥田 英朗

電車で読むのに丁度いいかんじ。おもしろい。けど、特に感想なし。
変な医者。

リレキショ /中村 航

 

山崎と姉さんと僕とウルシバラとの不思議な関係。不思議な物語。
「コツは反復なのよ」ってのは良いかも!と思い、実行を決意。
変わった姉さんの考え方は、俗に良いと思われていることへの反骨精神みたいなかんじだけど、意外とその考え方は確かに、と思えておもしろい。

「いい?」「大切なのは意思と勇気。それだけでね大抵のことは上手くいくのよ」
「適当はいいけど、嘘はだめ」
「コツは反復なのよ。」そう朝について教えてくれたのは姉さんだった。
「同じ時間に起き、同じコップで牛乳を飲み、同じ手順で化粧する。」姉さんの朝は正確な反復から始まる。そんなことにも最適な手順があるはずだと姉さんは言ったし、僕はその意見に賛成だった。

「向上したいとか、思ってるわけでもないし、完璧を目指しているわけでもないの。ただ、ちょっとしたことでもそのとき良しと思ったことをね、じっくり検討したり試したりして、最終的には一生っていうレベルで定着させたいの。寝る前のストレッチの手順とかお風呂に入りながら歯を磨いたら効率的だとか、そんな小さなこと。でもね、そういう自分で考え決めたことが習慣になるって快感でしょ?持続する快感」

「プールで泳ごうとか、英会話の勉強をしようとか、腹筋をしようとか、そういうことは一生できる気がしないから興味ないの。それから旅行もあまり好きじゃない。どこに行っても最後には帰ってきちゃうわけだからさ、意味ないじゃんって思っちゃうの。それはちょっと違うってのはわかってるわよ。だけど思っちゃうの」

龍時 03-04/野沢 尚

06'6月.W杯の今この時に、この本を読むなんてタイミングいいな。
TVだから、複数の人間・その動き、を一瞬でみられるのに、
実況でさえ難しいサッカーを小説だなんて本当に難しいと思う。
なのに、これが書ける野沢さんはやっぱりすごいなあと思う。
もう読めないなんてなんて悲しい。。。

ぐるぐるまわるすべり台 /中村 航

独特な雰囲気って意味では特徴がよくでてる作品だけど、うーむ。
青春。バンド。っていう匂いがただよう話。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ