2006年11月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
2) $paginate_current_page = 2; $paginate_sections = array( 0 , 5, 7); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 7; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>


 

「日本語には主語を言わない文化、すべてを言い切らない文化、というものが存在する」
「今日の試合は2?2でしたが・・・」というインタビュー。
「この質問にはいくつもの可能性がある。俺とインタビュアーの間に共通意識はない。・・・その内容をきちんと限定する必要がある」

これは、私がいつもTVをみて、何だこの質問!?と常々思ってたこと。その通り!


「俺は昔からできる限りいつでも周りから刺激を受け、絶えず何かしら吸収できる環境に身を置きたいと思っている。それが自分が成長するために必要な事だと思っているから」

バッテリー/あさの あつこ

野球を続けたい息子に、将来医者になるため、勉強があるからやめさせたい親。
子供の将来を考えたら、ある程度親が決めてやらせなきゃいけないこともあるかもしれないけど・・・
あとから感謝されるのかもしれないけど・・・。
子供のやりたいことを奪ってしまうのは・・・。

難しいな。親って大変だな。


 

グロテスク/桐野 夏生

売春に落ちていくユリコ、和恵、そして私。人を殺す張。
人って、自分の悪いところに気が着かないものなのだな、と思った。
負のエネルギー・憎悪ってかんじ。

 

グロテスク=「奇怪な」「異様な」

千円札は拾うな/安田 佳生

ビジネス書。なかなか興味深い。

「人と違う結果を出すためにはどうしたらいいのかについて新しいやり方を考え実行すること、最も短い時間で成果を出すための工夫をすること。人と同じやり方を捨て、より大きな成果を生む別の方法を考え実行する。そして、さらにより短時間でその成果を得られるように工夫し続ける」

「休みなく働いていると、目の前の仕事をこなすのに精一杯で別のやり方を考える余裕が持てなくなる。自分の仕事のスキルを上げるためには深く考えるとか、成果を劇的にあげるやり方を考えるということ。優秀な人は、暇な時間ができると、意識的にあるいは無意識のうちにそれを考える時間にあてる。そして実際必ず何か新しいものを生み出す。」

「成長とは過去の自分を捨てることによって、変化すること。間違ったと気づいた瞬間に、躊躇せず今いる階段から飛びおりることが出来る人」

「全く別の新しい方法を生み出すためには、「無謀なほど高い目標」を掲げること。少しのことだと大きく変化を生み出せない。考えなてくなってしまう」

「大切すぎる顧客は作らない。(自分のやり方をかえるまでの客はダメ)」

「一見損なことも何年もあとのことを考えると大きな利益になる。得することを捨てることも大事」

「自分の価値を高めるためにお金を使う。お金と時間の使い方」

「二十代で自分の価値を高めることにお金を使っていれば、貯金はできないが三十代の収入増というかたちで結果的には何倍にもなって返ってくる」

「彼氏は彼女がいる人の中から選ぶ」

銃とチョコレート/乙一

なんだか乙一っぽくはないけど、冒険物語で楽しく読める。

宝を盗むゴディバとそれを追う探偵ロイズ。そして主人公の少年を取り巻く事件。

黒い春/山田 宗樹

かなり泣ける。
一秒一秒を生きる、生と死、病気、大事なことを教えてくれる、深い話。

未知の黒色胞子が人々を襲い、
口から黒い粉を撤き散らしながら絶命する黒手病の犠牲者が全国各地で続出。
その対応策に乗り出した主人公。

息子が生まれて、妻と幸せな生活をしていた主人公に、流産と離婚でうらむ女性が・・・。

ラストはもう涙がとまらない。

村上作品への質問から、日常生活、翻訳、映画、音楽、恋愛相談まで、村上朝日堂ホームページに読者から寄せられたありとあらゆる大疑問に電子メールで答えた282問。

村上ファンじゃなくてもとても面白いと思う。なるほど、という答えが面白い。

「負けないことも大事ですが負けてもくじけないことの方が大事なんだと思います」

「人生というのは、退屈しながらいきていくにはあまりにも貴重なものです」

「ものすごく誰かに腹が立った時は、「自分がどれほどくだらない人間であるか」についてせっせとかんがえるのです」

「おばさんにならないコツは静かに歩く。音を立てずに食べる。姿勢をよくする。大きな声で話をしない。新しい情報の受け売りをしない。装飾にあまりお金をかけない。下着だけはバーゲンで買わない。テレビを見すぎないでそのかわり本をよむ。なるべく愚痴をいわない。丁寧に歯を磨く。ジャンクフードは食べない。」

「もちろん外国で住むことがプラスになるところは少なからずありますが「その前にもっとやるべきことがたくさんあるはずだ」と僕は経験的に考えます」「しっかりとした意欲と行動力さえあれば、たとえ日本から一歩も出なくたって新しい体験や価値観はいくらでも見つけていけるはずです」

「他人に迷惑さえかけなければ、たいていのことはほどほどにオーケーじゃないか」

「人生においていちばん大事なのは、何が自分にとって合っているかをうまく見つけ出すことです。そのために若いうちにいろんあことをしてみるといいです。好きなことって飽きないものですよね?」

「30歳成人説。30まではいろんなことをやってみて、30になってから人生の進路をはっきり決めればいいんじゃないかと。」

「まわりの状況にあわせてどれだけ自分に正直に十全に生きられるか、それがいちばん大事なのです。決めるのはあなた自信です」

「万人に愛されようと思うと誰にも愛されません」

「「自分の頭でものを考えよう」と思って毎日を生きていくしかない」

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ