2009年3月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
3) $paginate_current_page = 3; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 13); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 13; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>


泊まったホテル、パークハイアットソウル
senmen.jpg

room.jpggaikan.jpgdoor.jpg

【パークハイアットホテルの感想】
・とってもオシャレで素敵なホテルだった。
・部屋の扉は一見扉があるとわからないようなかんじで、
 ホテルの外観なんかもカッコイイ。デザイナーさんは日本人らしい。
・部屋は広いし、快適。
・お風呂はちゃんとバスタブがあり、オシャレで快適。
・アメニティはきいたことないブランドで、シャンプーは、髪がキシキシになったけど
 リンスしたら意外に、乾いたときに手触りが良くなった。

・けっこう外の音がうるさい。(個人的には、眠るのに問題はない)
・3台あるエレベーターで地上まで行けるものが1台しかないからなかなかこない。
・ホテルのガイドに日本語はない。ほんの一部エステであった。(英語はあり)
・インターネットは有料

・パークに限らず韓国のホテルには歯ブラシと歯磨き粉がおいていないから
 有料で頼むのが嫌なら、忘れずに持って行かないと。
・韓国のホテルのシャワーは、頭からザーっと水が流れるシャワーがあって、
 それがかなり気持ちいい。

【韓国、思ったこと】
・クレジットカードが300円からとかでも、全然気兼ねなく使える。
・TAXI代が安い。
・食べ物、なんでも辛くする。
・英語より日本語の方が通じる。(TAXIとか店とか)
・韓国語、さっぱりわからない。
・焼肉屋は、いたれりつくせり。(全部焼いてくれる)
・間違った日本語がメニュー、店の看板に多くて笑える。
・道路が広い。
・日本人と見分けがつかない。(韓国語で話しかけられる)【かかった費用】 
飛行機(JAL)・・・マイル利用
ホテル(パークハイアット)・・・280,000W×2泊
交通費(エアポートリムジン、バス、地下鉄)・・・約100,000W
食事(焼肉、朝食ブッフェ、韓国料理、パンなど)・・・約250,000W
買い物(本、韓国コスメなど)他・・・約53,000W
レンタル携帯・・・約1700円(1日252円)

だいたい二人で9万くらい。
飛行機代がない分、日本じゃなかなか泊まれない良いホテルに泊まれて良かったー。
ウォン安でだったし、TAXIとか安いから贅沢に乗って楽ちんだったし、
コスメとか安くて選ぶの楽しいし、女の子同士だったらこれにエステとかして
やっぱり気軽に行ける外国・韓国は人気なのがうなずけます。

韓国(ソウル)旅行 3日目

3月30日

buffet.jpg
パークハイアットの朝食ブッフェ。

好きなように取れる置きっぱなしのものは少なくて、
頼んで取ってもらったり、その場で作ってもらったり、
卵料理はオムライスか目玉焼きなどオーダーする。

オレンジジュースとパンケーキがとっても美味しい。
生ハムはその場で削って?くれておいしい。

namahamu.jpg
生ハム削り機

その後、とっても楽しみにしていたホテルのエステに行くが、
予約していなかったため、帰国時間に間に合わない時間しか空いておらず・・・。
かなりショック。。。
せっかくパークハイアットに泊まったのに・・・。

かなりテンションがさがる。予約していない計画性のない自分が悪いんだけど。
やっぱり旅行は準備をしっかりしないとねー、と反省。

その後は、南大門市場へ。

日本のアメ横みたい。偽物だらけで、良く見ると糸がほつれていたり質が悪い。
ちょっと惜しいのがビーズのバッグ。日本で高いものがとっても似ていて3000円以下。
だけど、やっぱりもう一つのところで購入まではいかない。

食べ物もその場で皆けっこう食べてるけど、衛生上どうなのかが気になるし
お腹も減ってないから食べなかった。

その後は、明洞でコスメ店でいくつかお土産やら自分の欲しい物を買って戻る。

帰りもお弁当が美味しいJAL。韓国旅行終了?。

 

韓国(ソウル)旅行 2日目、その1

3月28日

9:00起床。
朝食は昨日買ったパン。普通に美味しい。
ルームサービスで会員だと無料のコーヒーと紅茶を頼む。
やっぱりあったかい飲み物は嬉しい。

今日はヘイリ芸術村へ。10:30頃出発。
最寄り駅の三成(samseong)?3号線の終点、大化(Daehwa)テファまで。
かなり遠い・・・。(1時間半くらい)
田舎の方にきたかんじで、小旅行っぽいおばちゃんや家族連れが多い。

降りてから、5番出口の後方のバス停から200番のバスに乗る。
バス停で、いつものように停車駅は韓国語でさっぱりわからない。
とりあえず200番の運転手にヘイリ?ときいてうなずいたので乗る。

いくらかわからず、運転手さんに適当にお金を渡したら、とても安かった。(1人1400W)
けど、ヘイリまでは、またしても遠かった。(1時間半くらい)

このバス、めちゃめちゃ揺れるし、混んでて座れないし、暑いし気持ち悪い。
バスの中に停車駅の英語版があったけど、「ヘイリ」の文字は一つもない。
不安なまま揺られるが、気持ち悪すぎて調べる気にもならない。
やっと座れたころ、ENGLISH VILLAGEが遠くに見える。
どっかのサイトに、ヘイリにいくなら、ENGLISH VILLAGEも
一緒にって書いてあったから方向はあってると確信。

なんか有名なショッピングモールと、ヘイリ芸術村だけは
英語でアナウンスがあって無事に降りられた。
結局バスがついたのは13:30くらい。(ホテルから3時間もかかった!)
18:00からお呼ばれした黒薙さんの結婚式&披露宴があるため、
滞在時間が1時間もないことに気づく・・・。

唯一入ったとこで食事。
「本屋兼イタリアレストラン(bookhouse)」

honya.jpg

ランチコースを頼む。

なんだかどれも健康的なかんじ。
パンにはなぜかかぼちゃが・・。
どうやって食べるかわからず手をつけられなかった・・・。
kabotya.jpg
パスタはカルボナーラの方が美味しいどトマトはいまいちだった。
tukemono.jpg
そしてパスタの後に・・・なぜか(口直し?)漬け物!?
そんな気分じゃないから食べなかった・・・。

帰りはバスの始発になっていたハプチョン(Hapjeont)までのって帰ってきた。
(1時間半くらい)
行きもこっちの方がよかったな、座れるし、近いし。
 

韓国(ソウル)旅行 2日目、その2


韓国での結婚式&披露宴

日本とは結構違う。
まず、受付に新郎と両家のご両親が挨拶のため立っている。
花嫁はさすがに控え室で友人と写真撮ってた。

会場に座席表はなく、新郎側と新婦側にわかれてテーブルが置いてあるので
好きなところに座る。

センターに通路があって、そこからひな壇まで主役たちが歩いていく。

服装は、ドレスというよりオシャレなレストランに行くくらいの格好。

結婚式。
日本語、韓国語と同時進行で進めてくれた。
まずは、新郎より先に、両家のお母様が歩いていって何かしている。
その後は、新郎、お父さんと一緒のウェディングドレスの新婦入場(日本と同じ)

神父は、新郎のお世話になってるみたいな人がやってた。
指輪の交換や、誓いの言葉などを認める。あとは、友人演奏、歌、など。

その後の披露宴は、新郎新婦衣装を変えて登場。
ロウソクに火をともしたり、ケーキカットしたり。けっこうあっという間。

料理はちゃんと前菜?デザートまでテーブルに運んできてくれる。

終わりがあまりはっきりしなくて、式が終わってテーブルごとに
新郎新婦、ご両親が挨拶回りをしていて、それが回ってきたら
みんな勝手に帰って行ってた。

初めての韓国での結婚式&披露宴参加。
式や披露宴は、日本とちょっと違うけど、
新婦さんがとっても綺麗で、(お肌も綺麗だった?)
ウェディングドレスがとっても素敵で
新郎新婦が幸せそうなことは、どこでも一緒。

ちゃんとしたお家の結婚式って感じで
とっても豪華で、しっかりしてるのと、
友人の歌がものすごく上手だったのが印象。
 

韓国(ソウル)旅行 1日目、その2

3月27日 続き・・・

COEX免税店があったので期待していくと、がらがら・・・。
ロッテ免税店は店に入るまで日本人が行列を作っているというのに。
品揃えとかたぶん同じだろうに不思議。
新羅免税店も行ったけど、入っている店・ものはあまり変らない。

値段は期待していたほど安くなくてショック・・・。
まあ、35万のものが30万だから、安いといえば安いのか・・・。
ドル表示だったから、ウォンだったらもっと安いのかな。

ブランドショッピングがそんなに安くないので、
買ってもらえそうに無い・・・。残念。

ソウルには、paris bagetteっていうパン屋がいたるところにあって、
そこで明日の朝食用のパンを買う。

夕飯は、プルックたちと合流して焼肉!

ミノ、ホルモンが美味しいと言われたけど
やっぱり骨付きカルビが美味しい!

niku.jpg

韓国の焼肉屋さんは、お肉だけを頼むと、勝手に小皿でいっぱい野菜とかが出てくる。
サラダなんかはおかわり自由。
food.jpg

そして、デザートも勝手に出てきた。かき氷ぜんざい?みたいなの。
もともと和風デザートはあんまり得意じゃないけど、
それにしたって、いまいちの味だった。(4人で195000W)


韓国(ソウル)旅行 1日目、その1

3月27日 

5:30起床。エアポートリムジンで成田空港まで。(3,000円)
けっこう高いけど、自宅からかなり近いホテルから乗れるし、
成田まで完全にゆっくり眠れる。前日までに予約。(6:30発→8:00着)
  
チェックイン後、両替、携帯レンタルして免税店で価格チェックをして出発。

成田でのレートは0.0865(1万円で115,000W)だったけど、
ソウルでのレートはホテルでも12.6086(1万円で126,086W)だったから
ソウルの空港で替えればよかった・・・。

携帯レンタルは1日252円が一番安いと思われ。(テレコムスクエアってとこ)

飛行機はJALでお弁当がなかなか美味しい。初めての2階席はゆったりな感じだけど
画面がついていなかったのが残念。

ソウル着後、エアポートバスで市内へ。(14,000W 10分間隔)
チケット売り場はすぐわかるし、売り場のお姉さんにホテル名を伝えれば、
日本語で料金を言ってくれるし、使うバスも教えてくれて簡単。
だいたい有名なホテルはホテル近くまでバスが停まるけど、
「パークハイアットソウル」の行き方は、貿易センターで降りて、
そこのインフォメーションデスクで無料のTAXIを頼んでホテルへ、とちょっと面倒だった。

ホテルは最上階にフロントがあり、とっても素敵。

ちょっと休憩してから、近くのCOEXを散歩。
お店、映画館、フードコートなどなんでもある。
お腹が空いてのでお店に入りたいけど、メニューの韓国語がさっぱりわからない。
写真があるフードコートで指を差して頼んでみた。
とんこつラーメン風。(なぜかとても辛い!)
men.jpg

おいしかったけど、口が辛くてしかたないので、
ダンキンドーナツでお口直し。

donut.jpg

お腹が満たされたので、続いて免税店へ。

アンティカ・オステリア デル・ポンテ ?丸ビル?


今日は、旦那さんのご両親とうちの両親と一緒にランチ♪
とっても景色がきれい。
イタリア人だらけ、ウェイターさんだらけ、の丁寧なサービス。

ninjin.JPG

人参と生クリームのムース。
ムースなのにあったかくてびっくり。とてもおいしい。

pasta.jpg

白魚と菜の花とイカのパスタ。
説明を聞いたときは苦手だと思ったけど(クリーム系が好みだから)
さっぱりしすぎず、とてもおいしい。
sakana.jpg

メインのお魚料理。
量が多すぎず、丁度よい。

パンが4種類くらいから選べたけど、まあまあ。
イタリアのデザートはあまり期待してなかったけど、
フォンダンショコラっぽいかんじで、大好きなチョコレートだし美味しかった。
紅茶はミルクティーを頼むと、先にミルクを入れてからお茶を注ぐ方式。

素晴らしい景色と美味しい料理。素敵なレストランでした☆


「だいたい生きていたってしょうがない。したいこと別にないし。ゲームしたりM3カードを集めたりしているのもカリソメの楽しみだよね。一生それだけやって暮らしていけるわけじゃない。プロとしてサッカーや野球や音楽をしていける才能があったり、代議士一族の跡取り息子として生まれてきたりしたのなら話は別だけどさ、そうでない人間の人生なんて、したくもない勉強をして中学に入って、実社会で役に立ちもしない公式を覚えて、大学に入って、また一年生のころから就職の心配ばかりして、いい会社に入れたとしても、しょせん使われるだけで、恋をしてもそれは仮想で時間がたてば飽きるだけで、結婚したら、家買わされて・・・・生きていても疲れるだけ」

こんな息子に育ってしまったらどうしようっていう話。
人の命をなんとも思っていない、欲しいものを我慢できず罪をおかす。
いたって普通の家族から、出てきた話だけに、恐ろしい・・・。

コンピュータの熱い罠/岡嶋 二人

まあまあ。
結婚相談所に集められたデータから殺人事件が起こる。
ちょっと古い本だから、古い話で今ではあたりまえのネットの危険性を示唆する感じ。

絶対、最強の恋のうた/中村 航

なんでもない日常をほんわか描く。
感想は難しいけどこの人の話はけっこう好き。

手紙 / 東野 圭吾

「差別はね、当然なんだよ」「大抵の人間は・・・犯罪者やそれに近い人間を排除するというのは、しごくまっというな行為なんだ。」「犯罪者はそのことも覚悟しなきゃならんのだよ」「我々は君のことを差別しなきゃならないんだ。自分が罪を犯せば家族をも苦しめることになる―すべての犯罪者にそう思い知らせるためにもね」
「会社にとって重要なのは、その人物の人間性ではなく、社会性なんだ」
「逃げずに正直に生きていれば、差別されながらも道は開けてくる。・・・それは甘えだ。」
「兄とは円を切り、知ってる人々から逃げる。」「何が正しいかなんて、誰にも言えんのだ」

強盗殺人を犯した兄のせいで、音楽、彼女、仕事、子供まで・・・影響が。
実際に犯罪者の兄弟が近くにいたら・・・自分の行動も、とっても考えさせられる。

海外旅行。安い航空機とホテル検索。


海外旅行を個人で行く私は、いつもAB-ROADで航空券の最安値を検索。

ここは、問い合せないと空席が確認できないんだけど、

最近は、空席がその場でわかるイーツアーYAZIKITA みたいなサイトも多い。

これは、とても便利。

ホテルは、hotels.com、ABロードはエクスペディアオクトパストラベル・ドットコムbooking.com、みゅう、
と、まとめて検索してくれるから楽だし比較しやすいし、みやすい。

どうやら、エクスペディアが一番ホテル数は多いっぽい。

行きたいホテルがみつかったら、口コミはアップルワールド
がけっこういっぱい載ってるから、みてみるといいかも。値段は、ちょっと高い?


海外旅行持ち物


海外旅行の持ち物メモ

【手荷物】
・パスポート
・航空券
・お金・クレジットカード
・マイレージカード
・デジカメ
・ガイドブック
・ボールペン
・メモ帳
・ホテルまでのMAP,ホテル予約確認書
・ウェットティッシュ
・防寒着
・あめ
・薬
・ティッシュ、ハンカチ
・マスク
・保湿系化粧品
・おやつ
・スーパーの袋
・1日分の着替え

【スーツケース】
・服(パジャマ、下着)
・スリッパ
・洗面道具
・化粧品
・薬
・変圧機、変換プラグ
・エコバック(スーパーの袋)
・ティッシュ箱
・バスタオル
・新聞紙、プチプチ、ガムテープ
・非常食
・お茶パック
・湯沸し器
・洗剤(洗濯グッズ)
・わりばし、スプーン、皿
・折りたたみ傘
・水着、ビーチサンダル
・日焼け止め

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ