2009年9月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
9) $paginate_current_page = 9; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 15, 20, 25, 30, 35, 40, 42); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 42; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

ヴァンサンカンまでに/乃南 アサ

将来有望そうな皆から一目おかれる存在の同期、と
二人の高校生以上の子供がいる課長、
二人の男性と付き合っていた翠は、遊びだと思っていた恋愛から本気の愛を知る。
みたいな話。

けっこう面白く読める。

 
tonjirubetterhome.jpg

今日のメニューは、豚汁・ブロッコリーとえりんぎの炒め物・つくねの照り煮。
どれも、よく作れそうな感じで栄養もたっぷり。

前回、時間を間違えて行けなかったから、今日こそは!と、
昨日の飲み過ぎ二日酔いを、必死に直して、頑張って行った。

やっぱり、何気ない野菜の切り方一つでも、毎回勉強になります。
基本の和食のメニューはすぐに普段のメニューに取り入れられてなかなか良い。

飯田橋で一番好きなお店、スクニッツオで秋祭りがあるというので行ってきた!

suzgkanban.jpg
イベント盛りだくさん

19:00頃いくと、もう人がいっぱいで、盛り上がってる。
始めは料理、なくなっちゃってて、ちゃんと食べられるか心配だったけど、
並べばきちんと食べられるし、どんどん出てくるから、お腹いっぱいになった。
         
sucgryouri2.jpg suzgeyouri.jpg
普段お店では食べられない、まかないの料理、カッペリーニら?めん
や、普段の美味しい味・そのままの料理たち。
デザートの牛乳ソルベも美味しかったあ。

sucgunizzobuta.jpg
一番驚きな料理は、豚の丸焼き。可愛そうなお顔。

スタッフさんも陽気で、皆感じが良くて、本当に楽しい会。
飲み放題で、楽しくって、どんどん飲んじゃって、10杯以上飲んだのかなあ。
さすがに飲みすぎて反省。

最後の方は、みんな酔っ払ってるから、隣の知らないお姉さまやお母様たちと
わいわい話す。

berrydanse.jpg
そして、最後はベリーダンス。3人のダンサーと一緒に、みんなはしゃぎまくり。

楽しかったああ。


母親が行きたいというので、日暮里繊維街と下町の散歩に付き合う。

日暮里繊維街は、衣料品、布地、服飾資材の激安専門店が並ぶとこ。
すごい布地だらけで、自分で服とか作る人にはお店がたくさんあって、安くて
良いんだろーなあ、て感じだけど、作れない私には買うものなし。
でも、人気店では、すごい人が並んでた。

その後、反対側の谷根千下町へ。谷中銀座商店街を目指す。

全然違う雰囲気で、下町!って感じ。夕やけだんだんが有名?
残念なことに、臨時休業や定休日で母お目当てのお店がお休み。
芸能人とかいっぱい写真があって、美味しそうなヒレカツの写真だけみてきた。

疲れたので、商店街入り口の喫茶店「Cafe a la papa」に入る。

cafepapa.jpg  cafepapadrink.jpg
本日のケーキとロイヤルミルクティ。

お店はフランスっぽい可愛いくて、のんびりできる良い店で、
ケーキも飲み物も美味しかった。


51VFR25kNPL._SL500_AA240_.jpg

"The Fast and the Furious"
"2 Fast 2 Furious"
"The Fast and the Furious: Tokyo Drift"
"Fast & Furious: Neues Modell. Originalteile."

日本でワイルド・スピードと呼ばれてる1?4が入ったBOXをドイツのアマゾンで購入。
なぜか1?3までは日本語があるのに4だけない。ので、3まで見た。

車が好きな人には、良いんだろうけど、ストーリとしては面白くない。
カーレースもすごい感じは伝わるけど、興味がないと、・・・まあまあ。
シリーズ4まで出てるんだから人気あるんだろうけどね。


東京ゲームショウに幕張まで行ってきた。

可愛いコンパニオンのお姉さんがいっぱい。そして、その写真をとるお兄さんも。

ゲームとして気になったのは・・・
「FINAL FANTASY XIII」
めっちゃ画像が綺麗で、あの戦闘シーンは、もう難しすぎてできなそうだけど、
映画のように映像を見たいので、やってみたい。

「PIXELJUNK MONSTERS」
はまりにはまったピクセルジャンクの新しい島が・・・。
もうはまりすぎて二度としないと誓ったけど、やりたい気もする。

「龍が如く4」
今までのを、見てたから、ちょっと4も見てみたい気も。

「メタルギアソリッド ピースウォーカー」
これも、前回の見てたから、ちょっと見たい気が。

かなー。

なんか最近は、ゲーム機が増えて、
PS3でやりたいのにPSPでしか出なかったりとか、Wii でしか出なかったりとか、
多様化しすぎて嫌なかんじ。

しかし、ゲームってホント時間を無駄にする。
もう、何度後悔したことか・・・。

ロストシーズン2を見終わった。
1に引き続いて、かなり毎日はまってしまった。

登場人物の行動に、理解できなったり、怒りを覚えたり、悲しみがあったり、
衝撃できな事件が、次々と起こるのではまってしまう。
早く3、4、5と見たいけど、しばらくアマゾンUKから来るまでお休み。

第21回太宰治賞受賞作
長身、処女、グラビアアイドル好きで汚い部屋に住むホリガイ22歳。

いつものように、就職が決まった大学四年生のだるい日常だけを描くかと思いきや、
ネグレスト、手首を切っちゃう女子、婦女暴行などに問題も含んだ、ちょっと深い話。

「河北の真面目さは、「自分がどうやって成功するかを常に考えている」という一点に尽きた」

「訃報は単なるメッセンジャーも敵に変えることがある。でもそのメッセンジャーにだって、多少無神経なところがあるから、訃報を伝えられるんじゃないかと思う。

荒川付近でバーベキュー 


バレー仲間でバーベキューをすることになったので、南砂町に行ってきた。

とはいえ、バレー仲間は4人で、従姉妹やら、子供やら、弟やら、その弟の友達やら
多種多様な人たち(18人くらい?)とのバーベキューになった。

もとレディース総長のお姉さまが一番衝撃的だったけど、
やっぱ、中学?大学まで同じ学校行ってたから、
今まで出会えなかった人たちが多いなあと、ぼんやり思う。

真っ暗な中、バーベキュー、バレーボール、花火と夏の最後のイベントかな。

草津から帰る


21:30に草津を出発したのに、02:00到着。真夜中0:00、01:00で渋滞って
どういう世の中なのかね。
まあ、完全に停まる渋滞ではないけど、1000円効果、恐るべし。

Lost - Series 1 - Complete [Blu-ray]をみた

「LOST」シリーズ1、1071分(約17時間)を草津でみた。
自然の美味しい空気、身体に良い温泉、と良い環境の中で、
明け方までブルーレイを鑑賞するという、全く身体によくないことをしてしまった。

途中、回想シーンが入るから、物語自体がなかなか進まなくて、それが余計に
先をみたくなって、次のディスクを入れてしまう仕組み。

なかなか面白いからはまったけど、これがシリーズ5まであるなんて・・・。
伸ばし過ぎじゃないかね。

草津・嫗仙の滝を歩く


草津別荘付近を散歩していたら、近くに嫗仙の滝というのがあるのを発見。
入り口には「軽装では危険」、「クマ出没」などちょっと恐ろしいけど、
思い切って、スニーカーに軽装、水筒1つで出発。

kusatukuma.jpg
  kusatukuma1.jpg
入り口。危険マークをいっぱい。         
右の写真は、クマ避けに叩いて音を出すためのもの。

途中の小屋では、スキーのストックが置いてあるので、お借りする。

kusatus1.jpg  ksuatsu2.jpg
山道は、かなり細い道や、紐をつかまないと、落ちそうな危険な場所もあり。

行きは下りが多くて、帰りが上りばかりで汗だくなほど、けっこう辛い。
でも、暗くなってきて明かりが全くないので、頑張って急いで戻る。

突如行われたハイキングは無事に帰れて良い運動になって良かった。


草津へ出発


18日?21日まで草津でのんびりしようと、本日出発。
23時に出て、渋滞がなかったので、02時に到着。

0時過ぎたから1600円で行けたし、渋滞もなく良かった、良かった。

マフィンを作った

maffin.jpg


明日、前の会社でお世話になった方が退職するというので、
お世話になったお礼に持っていこうと、前にもらったハート型でフィンを作った。

なんか、ネットでいろいろ調べたら作り方も材料もいろいろあって、迷ったけど
出来上がってみれば、けっこう美味しかった。

とっても簡単だから、何かの手土産に持っていくときにいいかも。

カソウスキの行方/津村 記久子

30代独り身女性が、後輩の不倫による権力によって、倉庫のある田舎にとばされる。
そこでの、生活を描く。誰にでもかけそうで、かけない日常を描く。

カソウスキ=仮想好き。
同僚を好きだと仮想してみて生活してみる。

続けてこの人の作品を読んでてるけど、けっこう良い作家じゃないかなと、思う。

「アレグリアとは仕事はできない」と「地下鉄の叙事詩」の2作。

複合機のアレグリアは、とまったり、紙をつまらせり、エラーが出たり頻繁なのに、
社長の前では動く、といった感じで人間のように動く。
そんなアレグリアと戦うミノベ。
ああ、わかるわかる、と言う感じ。

二作目にしても、この人は、毎日起こっている何気ないというか、そのまんまを描く。
そして、それぞれの思考・行動とかが、よくわかるように描く。

飯田橋駅から近いけど、裏通りなので知らなかった、Beau Clair
Restaurant MIYAHARAのお隣。

fromagebeauclaire.jpg
  chokobeauclaire.jpg
スフレチーズケーキ             チョコキャラメル(だっけ?)

choubeauclaire.jpg
シュークリーム

飲み物とケーキのセットで880円。

すぐ近くに、有名なK.ViNCENT(カー・ヴァンソン)もあるけど、
あの値段の高さに 比べたら、なかなか美味しいし、良いかも。
お店で食べていると、けっこう閉店間際までお客さん来たし。

水・木・金、夕方のみのバイト情報が気になって、行ってみたのもあるけど、
木曜は夜は、バレーボールの日・・・。おしい。

タパス・バンビーニ「池袋」

昔、(中・高くらい?)美味しいと思って、かなりのお気に入りだった
「カンデラおばさんのパスタ小屋」が「タパス・バンビーニ」と名前が変わっていた。

kandera.jpg

パスタの種類は変わってなくて、昔よく食べた渡り蟹のクリームと和風パスタを頼む。

・・・。なんか、自分の味覚が変わったのか、すんごい味が濃い。食べきれない。

サラダ、パスタ2種、フリードリンクで1260円。

久々に皇居ラン


そんなに食べてないのに、食べすぎ、食べすぎと、言われて皇居ラン。
タイムは39分6秒。なんか、途中わき腹が痛かったからかなり前回より遅い。

定期的に走れば、きっと良いんだろうけど・・・ねえ。


07年3月にエメ・ヴィベールで結婚披露パーティをやったので、
5周年記念パーティの招待状が届き、参加してきた。
1人3,000円で立食パーティ。

料理は美味しいものがたくさんあり、デザートまでお腹がいっぱいになるまで食べた。
ドリンクもワイン、赤・白・ロゼから飲み放題で、ロゼがあったのが嬉しい。

残念ながら、食事券の抽選には外れたので、今度ゆっくり食べに行きたい。


9月3日にオープンした丸の内ブリックスクエアに試写会の後に行ってきた。

入ると、広場のようなところに美味しそうなソフトクリームを食べている人がたくさん。

cacaosampaka.jpg
早速、お店を探して購入。
チョコレートショップCACAO SAMPAKA( カカオサンパカ)のチョコレートソフト。
スペイン王室御用達のXOCOLATERIAだけあって、450円と高級。
でも、コーンまで美味しい。

echire315.jpg
その近くにあるEchire - Maison du Beurre(エシレ・メゾン デュ ブール)
のマドレーヌとフィナンシェ  1個315円。高い!

最初にお店に行ったときは、すごい並んでいて、帰りに買おうと思ったら、
16:00頃もう売り切れ。
朝10:00に焼きあがるクロワッサンは、すぐなくなるらしい。

あと、最後に買おうと思っていた、Joel Robuchon (ジョエル・ロブション)の
パンも、ほとんどなくなりそうになっていた。

レストランは、有名人からお花が届いているような有名店から、
マジックも楽しめる店まで、美味しそうなお店がいっぱい入っていた。

服・雑貨は全然みなかったけど、ここはレストランを利用してみたい。

しかし、この有楽町・東京付近はすごいな。

夢はトリノをかけめぐる/東野 圭吾

イタリア・トリノの冬季オリンピックの観戦旅行記。

エッセイだと知らずに借りてきてしまったら
冬の競技に興味があればまだしも、まったく面白くない。

090330_cocochanel_main.jpg

「コネクションも財産も教育もない孤児院育ちの少女が、世界の【シャネル】になるまで」
「秘密」、みたいな宣伝から、どういう過程で成功するかが観られるかと思っていたら、
恋愛の部分が強くて、知りたいところが抜けてる感じがしてしまった。

結局、才能だけではどうしようもない部分はあって、お金(男)が必要なのは確かか。

LE LOISIR(ル・ロワズィール)「神楽坂」

にゃろの結婚パーティがあった「L'HABITUDE」( ラビチュード)の
姉妹店のLE LOISIR(ル・ロワズィール)のランチ。

loisirzensai1.jpg  loisirzensai2.jpg
アボガドの前菜               ホタテの前菜

loisirniku.jpg  loisirhotate.jpg
メインのお肉                                     メインのホタテ

loisirdessert.jpg  loisirchoko.jpg
バナナとチョコレートのムース               フォンダンショコラ

なんか、メインの魚がホタテで、ホタテだらけになっちゃったけど、どれも美味しい。
ほとんどラビチュードと同じ感じ。
前菜+メイン+デザート+飲み物で1600円。

この値段で、この味はとてもコスパが高いと思う。
気軽に来たいとこだけど、満席だったから予約が必要かなあ。また行きたい。

飯田橋町会祭り


飯田橋町会祭りがあったので、近所のギョピと行ってみた。
やきそば、やきとり、枝豆、角煮、ポテト、フランクフルト、カキ氷、ドリンクが
無料でもらえる券が予め配布されているので、無料の夕飯を食べる。
けど、帰りにコンビニで野菜ジュース買ったくらい野菜がない。

抽選は、当たりが良いギョピに抽選券を持ってもらってたけど、外れ。
けど、最高景品がPSP1つで、後は、特に欲しいようなものがなかったな・・・。

まあ、神輿もあって、子供達がわいわい居て、お祭り気分が味わえて良かった。

今日のバレーの後は、韓豚屋(ハンテジヤ)。

3.jpg
坦々冷麺が美味しかったのに、もう夏が終わってメニューが変わってしまうそう。
残念。トマレッドカレー冷麺は、うーん、っていう食べたことがない、すごい味。

焼肉が食べたい。


さまよう刃/東野 圭吾

未成年の犯罪者に、日本の法律は被害者側に納得できるような罰を与えない。
娘を蹂躙後殺され、その映像をみれば遺族は犯人を殺さずにはいられない。
その気持と、人が人を殺しては決していけないという思いと、警察、マスコミ、遺族、
周りの人々の葛藤を描く。答えはない。

とても、入り込んでいける、考えさせられる話。
初期の作品だからか、ところどころ、描き方が甘い感じがする気もした。

山岸食堂「東銀座」

半年前に予約していた山岸食堂に、ついに行くことができた。

本当に小さなお店(4人席が二つとカウンターのみ)に、シェフが注文から料理まで
たった一人でやっている。

ebitomatoyamagishi.jpg  zukkiniyamagishi.jpg
えびのトマトクリーム            ズッキーニと生ハム

あと2種類なんだっけ・・・。
とにかく4人で4種類のパスタと前菜2種類くらい食べたけど、どれも美味しい!
けど、本当に1人でやってるから、気軽に追加とかしずらい。
 

ランチは、朝8時に麺の電話予約すれば入れるみたいだけど、夜は半年待ち。
次回の予約もしようと効いたら、今年いっぱいはもう・・・、と言われてしまった。
すごい人気!

パスタ・前菜ともに美味しくて、また来たいとこだけど、夜は厳しいな。
ランチにまた来たいな。

何度も来たいのに、そう簡単に何度もこれないお店。

少し変わった子あります/森 博嗣

毎回違う場所で、一度きり、一人の女性と話をしながら食事をする、不思議なお店。
誰かへ話して紹介すると、行方不明に?
静かに進む、不思議な話。

「人間というのものは・・・自分にないものを常に求める傾向にあるようだ。・・・私くらいの年齢になれば、手に届くような小さな希望に関しては、数々のものがほぼ達成される。したがって、簡単に手に入る楽しみはもはや残っていない。・・・すなわち、これまで避けてきたもの、ずっと手が出せなかったエリアにしか、もう残されていない状況に至っているのである。」

神楽坂でお気に入りのクレープ屋さんの、表参道店、Le Bretagne

samonbretagne.jpg
サーモンのサラダ
                                               
crepebre2.jpg  crepebre1.jpg  
生ハムとチーズとサラダのガレット   鴨の燻製とチーズときのこのがレット

crepemarronbre.jpg  crepechokobre.jpg
マロンのクレープ             チョコレートのクレープ

crepesugerbre.jpg
バターと砂糖のクレープ+マロンアイス

神楽坂に比べるとお店も広くて、そんなに混んでいなくてゆったりできる。
ガレットは季節の限定メニューの鴨の方が美味しくて、
甘いクレープは、季節のマロンに惹かれちゃったけど、やっぱり一番美味しいのは、
シンプルな砂糖とバターのクレープ。これに季節の美味しいマロンが一番正解だった。

お腹いっぱい食べて、美味しくて、久々に会う同期と話して楽しい一日。


大阪から東京に来た、もと同期が、みんなが買い物しているようなお店を見たい、
というので、銀座と表参道を女3人で、ぶらぶらと歩いて回った。

面白いというか、すごかったのは、
kitson原宿店。ちょうどオープンの日で16:00頃だったけど、すごい行列だった。
ちょっと並ぶ気になれない行列だったので、ここはスルーして、
その先にあるFOREVER 21にちょっと並んで入ってみた。

ここもまだ、すごい人で、店内もとてもゆったり見れる感じではないけど、
250円のキャミソールとか、2000円台の服とか、やっぱり安い。
でも、すっごい欲しいってのはなかったなー。

ラフォーレーの並びは、H&Mもあるし、花畑牧場のカフェとかもできて、
すごい人になってた。原宿も変わったんだね。

その後、裏原とか表参道ヒルズとかを見て、疲れたので
Cafe' hors et dans(カフェ オール・エ・ダン)でお茶して、夕飯まで休んだ。

そば屋「田園調布」

お菓子教室は、田園調布から代々木へと移転することになったので、
田園調布でのランチも今日が最後・・・。残念。

sobaoyuako.jpg  sobatekka.jpg

最後だけど、この後予定があったので、軽く食べられるそば屋さんへ。
どんぶりとセットのおそばを食べる。

特に美味しいわけでもない、普通のそばだった。

名前もわからないお店が最後になり、田園調布開拓ならず。。。
緑が多いし、高い建物がない、セレブな一軒家が多いこの街はけっこう好きだったな。


今田美奈子お菓子教室 4回目

今日のお菓子教室のメニューは、シュー ア ラ クレームとスイート ポテト パイ。
両方とも大好きなお菓子でかなり楽しい。

minako4all.jpg


shoualacreame.jpg
基本のカスタードのシュークリーム  

shouhakutyo.jpg sweetpotato.jpg
白鳥の形のシュークリームとスイートポテト

カスタードも美味しいし、スイートポテトもとっても美味しい。
これは、早くまた自分で作ってみたいなー。


TP3.jpg

トランスポーター3をレイトショーでみてきた。
ジェイソン・ステイサムのアクション、良い。リュック・ベッソンらしい面白さもあったし。
引き続き、4まで出して欲しい感じの好きなアクション映画。

La毛利 「大泉学園」

大泉の実家から、車で10分くらいのレストランLa毛利
場所は、車じゃなければバスを利用するしかない不便なところ。

それは、隣に野菜畑を作って、その旬の野菜を使って料理するからだと思われる。  

saladamouri.jpg onnyasaimouri.jpg

毎朝お店で焼く手造りのパン。サラダ。温野菜。自家製生ハム、チーズ。
カルボナーラ。7種の野菜のトマトソース。
ピッツァ・マルゲリータ。

など、けっこう頼むけど、量がそんなに多くないし、野菜そのものの味を活かすためか、
味は、かなり薄味のものが多いからか、なんだか物足りない感じがしてしまう。

身体には良さそう。

FACTORY「麹町」

九段下と市ヶ谷の間にあって、前に自転車で通って気になっていたパン屋&カフェに
今日行くことができた。

factorygaikan.jpg

FACTORY


factory.jpg
キュウイとバナナのスムージー

お店の感じはとっても洒落。 食べ物は食べなかったけどパンは美味しそう。 私のバナナはスムージーだから氷が多いのは当たり前だけど、 ちょっとバナナ薄めの味だった。

Mumbai(ムンバイ)「九段下」

mumbai.jpg

九段下のカレー屋さん。
けっこう暑い日だったのに、クーラーがないので送風機のだから、暑いし、
話をすると風が顔に当たるのが辛い。

味は、甘めにしてもらったチキンカレーは美味しかったし、ナンもけっこう美味しい。
けど、サラダのドレッシングはトマトが強くてすっぱい感じだし、海老のカレーも
なんだかトマトが強い感じで好きなカレーではなかった。

明日夜、実家に旦那さんと行く予定なので、ケーキを作ってみた。 

chokokasterall.jpg  chokokasuter.jpg
チョコレートのスポンジに、カスタードクリームとチョコクリームとバナナを挟んだ、
チョコバナナカスターケーキ。

クリームを2種類作るのはけっこう面倒だったけど、やっぱり贅沢に
違ったクリームがあって美味しい。この組み合わせ大好き。


バレーとSAMOSA「神田」


今日はなんだか涼しくて一気に秋になった感じ。

バレーも、今日は6人ぴったりで、休みなく運動。

バレーの後はカレー屋、SAMOSAへ。

上のベトナム料理屋と同じ経営者だからか、なんなのか、空いてると
カレー屋だけど、上の階のフォーも出してくれる。

カレーは、いまいち好きな味じゃなかったけど、
みんなは美味しい、美味しいと言っていた。フォーのほうが美味しかったなあ。

基本の白いパンを作ってみた

shiropan.jpg

ケーキではなく、パンもやってみようと思い立ち、パンを焼いてみた。
ケーキだって、寝かせる時間は確かにあるけど、
パンって2回も膨らむまで待つ時間があるし、かなりこねたり、
形作るのに手が汚れたり、と、かなり面倒。

出来上がった感動も、ケーキより少なかったし。
次にまた気が向いて作るのは遠そうだ。

幸せになりたい/乃南 アサ

短編集。

どれも、嫌な人間を描いて、溜めて、溜めてラストに爆発、という印象。
前回読んだ短編集より、1つ1つなかなかよく考えられていて面白い。

嫌なやつがいっぱい出てくるし、ラストはハッピーエンドではない話も。
仕返しされる的なものが多くて、ちょっと怖い。

ポトスライムの舟 /津村 記久子


第140回芥川賞受賞作
ナガセ。契約社員29歳。ワーキングプア。
ヨシカ。5年の総合職で貯めたお金でカフェを始める。
りつ子。娘一人、離婚してシングルマザー。
そよ乃。子ども二人の専業主婦。裕福。

大学の同級生4人の女子の、それぞれ卒業後の違う生き方を描く。
ナガセ中心に普段の何気ない生活。

「女の子供の親孝行は結局、真面目に働くことなどではなく、手頃な男をみつけて安泰な結婚をすることなのではないかと考えていた」

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ