2009年10月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
9) $paginate_current_page = 9; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 15, 20, 25, 30, 35, 40, 45); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 45; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

コストコに行ってきた

kosutoko.jpg

ずっと、行きたくてなかなか行く機会がなかったコストコへ、やっと初めて行ってきた。
ほーんと、楽しい。大量、大量。
手で持って帰らないといけなかったから、かなり欲しいものを何個も諦めた・・・。

クロワッサン、チョコデニッシュ、ディナーロール、どれも大量だけど、美味しかった。
あとは、みかんも美味しかったし、枝つきぶどうがかなり、美味しくてお勧め。
重いものがもてないから、あとはお菓子ばっかり。
でも、お菓子つくりに使う薄力粉が安く大量買いできたのは良かった☆

また、冷凍パンがなくなる頃に、今度は車でいきたいな。

ダイイング・アイ/東野 圭吾

こわーい。
死んだ最後の目が魂を持って人に乗り移る。
東野さんにしては、まあまあだけど。

「この世で最も価値のあるものは時間や」
「金があったら何でもできるというけど、失うた時間を取り戻すことはでけへん・・・ところが悲しいこと一人の人間が持っている時間には限りがある。しかも若い頃の一時間と歳とってからの一時間では価値が違う。俺は今、自分が持ってる時間を一秒でも無駄に使うのが死ぬほど嫌なんや」

Blue Man(ブルーマン)をみた


ブルーマンを見てきた。

blueman_title.jpg

音楽、芸術、いろいろな角度で芸をみせてくれる。
次々といろいろな違うパフォーマンスで、会場を盛り上げる。

けっこう期待していたので、パフォーマンスによっては、いまいちなものもチラホラ。
まあ、全体を通して楽しませてくれるショーだったかな。

落語の後にちょっと早いけど夕飯を食べに入ったグラナータ

granataorange.jpg
ACTシアターの券を見せると、サービスでもらえるオレンジジュース。
 これが、本当にしぼりたての味でおいしい。

granatakarupacho.jpg
カルパッチョ。付け合せのサラダはピーマンとか入ってて苦め。

granatapasta.jpg
パスタは二人で分けるといったら、初めから分けてもってきてくれた。
うにのトマトクリームパスタ(左)とポルチーニ茸のパスタ(右)

一番印象に残ってる美味しさは、オレンジジュースだけど、
トマトクリームパスタも美味しかった。




志の輔らくご「赤坂ACTシアター」


shinosuke.jpg

今日は落語にブルーマンに、母親が生協でポンポン頼むから、盛りだくさんな日。

私にとって、初めての落語。
赤坂ACTシアターでも、落語は初めての試みらしい。
このシアター、席を交互に作って、頭がかぶらないようになっていて、とても見やすい。
前から後ろへの段の角度もよく考えられているらしい。

最近話題のニュースや、日常的な話に、笑いをいれて話し始め、
3つの演目を話した志の輔さん。

すごい上手だなあ、というのが感想。そして、面白い。
演目によっては、笑わないで、淡々と聞く話もあったけど。

詳しくはわかんないけど、落語、なかなか面白い。また見てみたい。

バレーボール

今日のバレーボールでの驚きは、66歳のおじいちゃんが一緒にやって、
すごい動けること。この歳でこの運動量はすごいよ。
けっこう身体に負担がかかるスポーツなのにすごいね。

夜明けの街で/東野 圭吾

女としては嫌な話ー。
妻はもう女じゃないとか、いくら母親として良くても他の女と恋をしたいと、いう男たち。
世の中、そう上手くいかないのだと、世の中の男が読んでわかればいい、と思う。

不倫が原因で離婚して、慰謝料代わりにマンションを奥さんに取られ、おまけに子供の養育費まで払わされ、なれない一人暮らしで体調を崩して仕事もクビ。離婚の原因の女とも別れ、すべてを失う。そんな男には絶対ならないと思っていた主人公が、どうなるか。

「娘とか女房の話はなしだぜ。あれはどっちも女じゃないからな」
「自分の長所をアピールし合うのが恋愛なら、短所をさらけだすのが結婚だ」
「変わらない平凡な毎日が大切だということはわかっているのだが、これからの人生がいかに長いかを考える時、ふと目の前が暗くなってしまうのは否定できない。十年後、二十年後も同じように退屈な日々・・・」
「有美子はいい母親だ。園実にとって最高の母親だ。だけど、彼女はもう僕の恋人ではない」

日仏3回目


今日のテーマはインターネット。

ベターホーム料理教室 

betterhomenikujyaga.jpg

今日のメニューは、肉じゃが、にんじんとえのきの澄まし汁、なすとピーマンの炒め物。


最後の日は、けっこうローカルなマッサージ屋さんへ朝ご飯を食べてから行き、
90分60元(800円くらい)を、時間がないので全身なんとか60分してもらって空港へ。

ふつうに気持ちよかった。なんて安いんだ。

空港最後の最後までお見送りしてもらって、至れり尽くせりで大感謝、大感謝。

やっぱり、現地に詳しい友達がいると、ガイドブックだけでは行けないところや
美味しいもの、楽しいものに、無駄な時間を使うことなく効率よく行け、素晴らしかった。


3日日、昼・夜全部中華料理だったけど、大丈夫だったなあ。
美味しいものが安く食べられ、安くマッサージも受けられ、
安いアクセサリーなど雑貨が楽しめる場所もあり、観光・雑技団と十分に満喫。

ただ、本当に空気は悪くて、歩いているだけで目がしばしばしてきたり、
赤くなったり、のどがうがいしたい感じになったり、水はうがいでもまずいと感じる。
特に、今は上海EXPOに向けて、いたるところが工事中で砂煙が巻き上がってて、
町の空気は本当に悪い。

晴れているのに青空がまったくみえず、灰色の空。

こればっかりは、暮らしていくのに本当に大変だと思う。

そして、スタバでもカフェオレのミルクにあたってしまうという、
気を抜けない国だけど、浄水器や空気清浄機を活かして頑張って!

駐在の日本人、とても多いけど、アメリカ、ヨーロッパもかなり多い。
これからまたどんどん変わっていく国だねー。


今日はまず、タクシーで虹橋国際真珠城へ。

ここで、女の子ならテンションあがって楽しいのがアクセサリー。

ブランドのものや、雑誌に載っているようなアクセサリーを参考にして、
若い女の子たちが器用に、材料を組み合わせて作っている商品がずらり。

何件も似たようなお店がフロアいっぱいにあるけど、
1軒1軒センスとか違って、ゆっくりみるのも面白い。

値札は全くなくて、高く買ってくれそうな人には高い値段を言って来るんだと思う。
今回は、上海駐在妻こと、ふーちゃんに連れてきてもらったので
何回も来ていて慣れているふーちゃんの値切りは完璧。

 「さっき、同じものを倍以上の値段でヨーロッパ人に売ったのよ」とか店員さんに
言われるくらい値切ってくれました!すばらしい。

ちなみに中国語しかほとんど通じなそうな感じ。電卓で数字を打って交渉。

 spias.jpg  

spiastate.jpg  spiastate2.jpg

sneckless.jpg  sneckless2.jpg

ピアス4つ、ネックレス3つ買ってだいたい5000円ちょっとだった。
一番上の安いピアスは150円くらいで買える安さでびっくり。

他のフロアでは、結婚式とかに使えそうなビーズ系のバックや、レース生地のものなど
日本では考えられない安さで購入して、すごい楽しかった。

見るだけでも、十分楽しめる。

そして、ランチに向かったのは、フォーシーズンズホテル のランチブッフェ。

4ebisyumai.jpg   4syoronpo.jpg

4ebigyoza.jpg   4syouza.jpg

4syumai.jpg   4butaman.jpg

4yakisoba.jpg   

4fluit.jpg   4dessert.jpg


日曜は半額とのことで、1人1800円くらいで食べ放題(別料金の飲み物含み)。
フルーツもデザートまで食べて、この金額って、安い。
そして、どれも美味しかったあ。

焼きそばとか大物を頼むより、飲茶系をいろいろ頼むのが、いいかも。
美味しかったら、もう1回と頼めるし。どれも美味しいけど、
海老のシュウマイと甘いお肉の入った肉まんみたいなのが特に美味しかった。


次に行ったのは、泰康路(タイカンルー)=田子坊という場所。
ちょっと前までは現地の人たちが住んでいる場所に、アート系の企業やギャラリー、
おしゃれな服屋や、カフェなどがたくさん進出してできたとこ。

tazufan1.jpgお洒落な雑貨屋さん

お洒落な雑貨・服・カフェなどが狭い路地にびっしり。
けれど、まだ住んでいる現地の方の洗濯物がちょっと奥に行くと干してあったり、
住んでいるかわからないくらい壊れそうな建物や乗り物があったり、
現地のパジャマ姿で歩くおばさんたちを見れたり、今新しくなりつつあるって感じの
なかなか面白い場所でした。


そして次は、新しく開発された地区新天地へ。
現代の流行を取り入れたバー、レストラン、ブティックや映画館が集まっている。

ここは、中国とは思えないようなところで、観光客でいっぱい。
shintenti.jpg
予約した雑技団の時間までカフェで休んでました。

そして、雑技団。

zatugi1.jpg   zatugi2.jpg

zatugi3.jpg     zatugi4.jpg
 









zatugi5.jpg
いくつも、本当にどうなってるの!ってくらい身体が柔らかかったり、
すごい!っていう技が見られる。最後のバイクが5台も入っちゃう技は大興奮。
中には難易度は高くても地味なものとか、失敗しちゃうようなものある。

席はツアーのお客さんとかも多くて満席。
なかなか面白かった。

そして最後は、この旅行の目当ての1つでもある上海蟹を食べに夕飯へ。
成隆行って店かな。
とにかく、蟹、蟹、蟹料理のコース。

kanizensai.jpg   kanitouhu.jpg

kanisuoup.jpg   kanisyoronpo.jpg

kanikani.jpg   kanityahan.jpg

syanghaikani.jpg

sanghaigani1.jpg
念願の上海蟹は確かにおいしー!そして、食べ終わった殻に紹興酒を入れて
飲むのも、これまたおいしー。
こっちの紹興酒は、本当にまろやかで美味しかった。日本のとは全然違った。

蟹ずくしで盛りだくさんで、とても食べきれなかたっけど、満足満足。
こちらは3人で16000円でした。

今日も1日良く食べ、上海を満喫。

まずは、日本にもきている小籠包で有名な鼎泰豊。
dintanfankannban.jpg
こちら上海でも人気で並んでいる。けっこう中国語堪能な日本人家族とかも多い。

dintanfan1.jpg
小籠包

dintanfan3.jpg
いんげん肉炒め

dintanfan4.jpg
スープ


dintanfan5.jpg
チャーハン

どれも、本当に美味しい!
幸せだー。

そして、そこから、歩いてすぐのところにある「豫園」を見学。
明の時代に四川省の役人であった潘允瑞によって造られた庭で
上海2大観光スポットのうちの一つらしい

yoen1.jpg

yoen2.jpg

ここは、ホントすごい人。人だらけ。観光客が集まる場所なんだろう。
ツアーできている外国人もいっぱい。意外ににヨーロッパ人とかも多い。
なんか、歩きながら、あまり美味しくなさそうな食べ物を食べながら歩いている人も。


そこから、すごくローカルな場所を通って、現地の人しか乗らないような船へ。

上海は、川を挟んで西と東に分かれているから、
船、橋を渡らないと反対側にいけない。

syanhaihukei.jpg
歩いていて見える遠くの風景。やっぱり空気が悪く、遠くがぼやけける。

syanahaihune.jpg
西から東へ渡る船。
川の水は絶対に落ちたくないくらい汚い。

hunehito.jpg
バイクと人が一緒の船に乗せられ、ぎゅうぎゅう詰め。

出るときも、同じところから。人が轢かれないのが不思議なくらい。
バイクも、よくそれで走るなあというような、今にも壊れそうなバイクや自転車。
綺麗なバイクや自転車なんてみたことがないそうだ。

biruaynahai.jpg
この中心地は、かなり高層ビルが立ち並んでいて都会的な感じ。

yakeisyhanahi.jpg
ちょうど夕日が沈むところが見えた。デートスポットのようなとこ。

glandhyatte.jpg
そして、グランドハイアットでお茶することに。

glandhyatterasen.jpg
お茶をしたところから上を見上げると最上階まで続く螺旋。
すごい。

glandhyattuekara.jpg
今度は夜景をみに上からのぞいた螺旋。

shanghaiyakei.jpg
夜景

夕飯は、シャングリラホテルの福臨門。

 fukurinmonsoup.jpg    fukurinmonyakisoba.jpg
コーンのスープ                 やきそば

 
fukurinmonduk.jpg   fukurinmonduk2.jpg
北京ダック一羽を目の前で皮を切り落とす。すごい数。

fukurinmonmango.jpg
マンゴープリン


そして、最後はマッサージ。
massageshanghai.jpg
60分足のみで100元くらい。気持ちかったー。

上海旅行 1日目 その1


上海に友達のふーちゃんが住んでいるので、前から行く予定だったけど、
いろいろあって、1週間前に1人で行くことを突然決めた上海旅行。
ふーちゃん家に泊めてもらえるので、航空券だけ取って出発。

5:45起床。6:30出発。
羽田の国際線は初めてだったので、間違えて国内線のカウンターに行くと、
国際線は、2階から8番の無料シャトルバスで国際線ターミナルへと言われる。
なんか着いてみると、はずれの何もない寂びれた感じ・・・。
JALのマイレージで予約して、控えも何も持っていかなかったけど、
パスポートだけ渡してOK。

今回、日本の食材を持って行くにあたって、スーツケースがなく手荷物だけだから
ちょっとドキドキしていたけど、全然問題なし。
化粧水とか入れた透明袋も出しておくの忘れたけど、チェックも甘い感じでスルー。

1時間半以上まだ時間があったけど、国内線と違って本屋もDuty Freeもかなり小さい。
雑誌も全然種類がなくて、頼まれた雑誌も買えず、ショック。

飛行機で、提出書類を記入するときに、航空券とか現地の泊まる情報を書くときに
携帯に転送したメールを見て書いていたら、機内では携帯をお切りくださいと怒られ、
やっぱプリントアウトは必要だったかあ、とちょっと反省。

kinaisyokusyanhai.jpg
JALの機内食。中国料理かと思ったらハンバーグで普通。

機内では、すんごい眠いけど、食事が出たりして眠れず、
映画1つ見終わらないくらいで到着。

入国審査は、新人たちがベテランと2人1組で時間がけっこうかかって、写真とかも
撮られるけど、問題なくスルー。

到着ロビーに、ふーちゃんが迎えに来てくれていたので、久々の再開。
噂には聞いていたけど、やっぱり空気は、にごってる汚い感じ。
天気はとても良いけど、青空が見えない灰色の空。

タクシーで、ふーちゃんが中国語で運転手と話していて、すごい!
1年くらい住んでいるんだからまあ話せないと困るだろうけど、やっぱり
流暢に話すのを聞いているとすごいなーと感心してしまう。
中国では、目的地の場所の名前ではなく、交差する通りと通りの名前を言うらしい。

マンションは、さすがの広?いお部屋で、感動。いいな?。
ゲストルームのようなお部屋をお借りして、荷物を置かせてもらう。
玄関のスペースが特にないのが外国っぽい。
家具とかは全部付いている部屋を借りるそうだ。しかし広い。

旦那様にもご挨拶し、ではでは上海観光開始?。

Botanica(ボタニカ)「東京ミッドタウン」

今日はヒラマツの株主様フェアで「ボタニカ」を旦那さんご両親が予約してくれたので
4人でお食事に。

butter1.jpg butter2.jpg
クリーム系のバターと、燻製バター

前菜のさばのお料理につけるように出てきた、2つのバター。
もちろんパンにもつけて食べる。すごい燻製。

zensaibotanika.jpg

秋さばとじゃがいものテリーヌ

rizottobotanika.jpg  

ポルチーニ茸ときのこのソテー ゴルゴンゾーラチーズのリゾット

ゴルゴンゾーラチーズがちょっときつい。まあ、もともとチーズだけはちょっと苦手。

jyukuseinikubotanika.jpg

熟成和牛炭火焼 これが、一番美味しい!シンプルに塩コショウのみで食べるこのお肉、 40日間も熟成させたもの。とっても柔らかくて、美味しい。

dessert1botanika.jpg dessert2botanika.jpg
スープ仕立てのモンブラン チョコレートケーキ

栗が駄目な旦那さんは、我儘を言って1人だけチョコレートケーキ。 モンブラン、美味しいのに。

前に1回ランチにきたことがあったけど、夜は夜景が綺麗でまた違った感じ。


kuricake.jpg

明日から上海で、ふーちゃん家にお世話になるので手土産に・・・と思って
アルデッショアを作った。
1台持っていくのはちょっと大変なので、カットして2分の1くらい。
移動が長いし、クリーム系のものじゃなくて、こんなシンプルなのしかできず。
ラッピング用品とか欲しいな?。

バレーと神田ラーメン「神田」


今日は2人しかいなかったので、春高お姉さんのチームに混ぜてもらって練習。
ちょっと緊張?。でも、かなり楽しかった。

夕飯は二人なので、神田で有名な、いつも並んでいる神田ラーメンわいず

kandaramen.jpg

つけ麺が有名らしいので、それを頼む。こってり豚骨醤油。
私好みで、美味しい。
量が多くてお腹いっぱいになるけど、レモンや黒七味で味を変えてみると、
ちょっとさっぱりしたりして、また美味しく食べられる。

バレーの時は、綺麗な格好なんかしないから良かったけど、
器はあぶらでベトベトだし、作っているお兄さんの黒シャツとか、
あぶらめっちゃ飛び散ってるし、狭くて荷物は上の棚においてやっとな感じだからか
女性がいない。

まあ、また機会があったら食べたい。

失業保険とハローワーク


失業保険をもらうためにハローワークに行かなくてはならない認定日が今日で最後。
3月に仕事を辞めてから今日まで、6ヶ月。
自己都合だからしょうがないけど、失業保険の受給終了までは半年もかかる。

失業保険をもらう方法を紹介したサイトはいくつもあって、簡単そうに書いてあるけど、
実際やってみると、けっこう辛い。

セミナーは1ヶ月前に日程が発表されたらすぐに予約しないとすぐ満席になっちゃうし
月に2、3回の就職活動の記録をちゃんと提出しないといけない。
まあ就職活動なんだから、嫌な感じはしょうがないか。

とにかく、これで一つ束縛されていた感からすっきり!

日仏2回目


今日は、おばあちゃんと先生と3人での授業。
先週はブラッスリーでの注文、今日はお医者さんへ身体の症状を伝える会話練習。
聞けても、話し出すと、単語が全然足りなくて話せないー。
この1時間だけじゃまったく意味ないよなー。
いきなりヨーロッパ転勤とかないかしら。。。今から3年とか言われてもまあ困るけど。

離婚、転校、いじめ、父親がホステスに金をつぎこみ働かない、好きになった子を取られ、妊娠させられ、自殺に追い込まれる、ネズミ講、老人をだまして金をとる、ひどい女と結婚させられる、カード破産、浮気させられる、お金を取られる。

真面目に働いて安定した生活をしようとすると、倉持に悪への道へ引きずり込まれる。
精神的に弱い和幸もいらっとするが、倉持の嘘とだましもひどすぎる。

バレー


最近は人数が少ないし、顔見知りになってきたので、コーチみたいな人が
アタックの指導をしてくれる。

1本1本、助走だとか、腕のフリとか、狙うとことか、なんか部活みたいで懐かしい。
「助走で一歩下がってから出る癖があるから、本当に良いトスじゃないと打てない」
・・・って。かっつんに言われてそーなセリフ・・・。

人数少ないから、バレーできる方、時間あったらいつでもきてくださいなー。

日仏学院で会話のクラスを受けてみる。


今日から日仏学院でフランス語会話の授業を受けることにした。
6人が最高人数で何人かな?と思ってたら、始め、おばあちゃんと私の二人だけ。
なんか、とってもスローで時間がかかるおばあちゃんで、どうしよう・・・と思ってたら、
インドネシアのお姉さんが後からやってきて、計3人。
良かった良かった。

週に1回、1時間だけだけど・・・
12月にヨーロッパ行くまでに、ちょっとフランス語に慣れるといいな?。


チームバチスタの田口・白鳥コンビの第3作目

殺人事件は起こらないけど、物語の展開に目が離せない面白さ。
裏金を個人ではなく赤字の病院のために使っていた速水。
それが悪かどうか、の判断。

病院の人手不足、資金不足、問題を投げかける話。

神楽坂をのんびり散歩 


今日は、神楽坂の今後行きたいカフェをメインにのんびり探索。
裏路地を歩いていくと素敵なお店があったり、神楽坂ってホント素晴らしい。

気になった、お店たち↓

Salon deThe Un gateau(サロン・ド・テ アンガトー)

神楽坂の裏通り、「かくれんぼ横町」にある。
ほんと、知らないと行けないような小道を歩いていく。

フランスで2年間お菓子の勉強をした店長が1人でやってる小さいお店で、
原材料にもこだわって、美味しいお菓子や飲み物を食べながらのんびりできそう。
今日は、人がいっぱいで満席で入れず、残念。今度是非、行ってみたいNO1。

フレンチカフェレストラン 神楽坂 ル・コキヤージュ

前に行ったことのある、ル・クロモンマルトルの奥にあるレストラン&カフェ。
ここも、かなり裏路地。

ガレットなど普通に食事も美味しそうだけど、夜にデザートが食べたい時に良さそう。
今日は閉まっていて、真っ暗でなんもわからなかったけど、また来たい。

Cafe-Creperie Le Bretagne(カフェ クレープリー ル ブルターニュ)

ここは、もう何度もきている美味しいクレープが食べられるお勧めのお店。
今日も、人がいっぱい並んでた。

焼き菓子&サロン・ド・テ ジョルジュ・サンド

前から行きたかった、ラ・マティエールのお隣さん。
なんだか、掃除中で女の子3人が話してたから、通りすがりに見ただけ。
小さいお店。ここまで来るなら、隣のマティエールに行っちゃいそう。

saryo 神楽坂 茶寮

TVかなんかでやったのか?ってくらい人が並んでいた。渋谷とかにもあるお店。
和のカフェに行きたい時はいいけど、混んでて、のんびりできるのかはわからない。


そして、なんだか可愛いお店があったので、入ってみたら可愛い靴屋さん。

pionero(ピオネロ)
国分寺にあるお店が、今週と来週の週末だけ神楽坂にきているみたい。
可愛い靴がいっぱい。そんなに高くないし可愛いデザインの靴だったなあ。


帰りに、美味しい肉が食べたい!ってことでカルネヤで食事したかったんだけど、
今日はお休みなので、神楽坂商店街でいっつも並んでいるお肉屋さん「肉の大野屋」
で松坂牛高級サーロインステーキを買って帰る。


隣で売ってる揚げ物も買いたかったのに、並ぶのが面倒と言って、
さっさと歩いていってしまう旦那さんに、坂を下りるくらいまでぶつぶつ文句を言って、
途中の五十番で肉まんを買うも、まだおさまらず、未だに根に持っている。
今度通ったら絶対に買うのだ。隣で定食屋さんもやっているみたい。

銀河不動産の超越/森 博嗣

危険を避け、できるだけ頑張らずにすむ道を吟味し、最小の力で人生を歩んできた
主人公が、入社した「銀河不動産」での出来事。

「そうだ、私は努力をした。忘れていたのではない。あれが努力だった、と今わかったのだ・・・。一生懸命に働いたし、できるだけ彼女が良い思いをするようにといつもいつも考えていた」

「私は立ったまま片足を上げて靴下を履くことにしている。それができなくなったときには老化が進んでいる証拠だ、といったことをテレビの番組でずいぶんと前に見たかっらだ」

「どういうわけか、人間というのはね、自分のせいにしたがらない。良いことも悪いことも自分の力によって引き起こされたものだとは思わないようにする。・・・人間は考えて行動している。周囲に流されないタイプの私のような人間でさえ、やはり自分なりに考えて行動してきたのだ」

銀座まで自転車で散歩


今日は銀座まで自転車で。
皇居の内堀通りは、いつもはすごい車が走っているのに、
通行止めでサイクリング道路になっていて、感動。めっちゃ気持ちいい。

芝生の上では、みんな気持ち良さそうに寝転がっていて、そんな景色をみながら
のんび?り、あったかい日差しを浴びて銀座へ到着。

まずは、ソニービルで最近でたVAIO のtype Xを見る。
パソコンが今にも壊れそうで、買い替えを考えているけど、これにしよーかなー。
めっちゃ軽いし、機能も十分らしいし、デザインもいい。
けど、色がなあ。白が出たら、買うの決定だな。

その後、資生堂ギャラリーでやっている展示を見たりビックカメラをのぞいたり
ぶらぶらして帰ってきた。

日が落ちるのが早くなったし、帰りが寒いっていう私の嫌いな季節がきたなあ。

南砂町でバレーボール


今日は、神田でいつも一緒にバレーボールをやっている子の地元、南砂町で
バレーボール。

ここは、コートの半面しか使えないのと、年齢層が若い。
ロッカーや体育館とかは綺麗で、使いやすいし、第2土曜日は無料。

けど、やっぱりいつもの神田のほうがいっかなー。
皇居ランの代わり。

Final Fantasy VII - Advent Children [Blu-ray]をみた

クラウド主人公のFFのゲームではない、ストーリのブルーレイ。
懐かしい感じと、そこそこ面白い感じだけど、まあまあかなあ。

あづさん家

今日は前の会社のメンバーあずさん家で、
支店長さよならパーティ、まっすー誕生日などなど合計7名で盛り上がる。

azusanfood1.jpg

おつまみ系食事がいっぱい

azusanfood2.jpg   azusanfood3.jpg  
春巻き                                               なすのチーズ焼き

azusannfood4.jpg

豚の角煮

いやー。本当にどれも美味しかったああ。おつまみ系、素晴らしい。

こんだけの種類を作ってもらって、どれも美味しくて、幸せだー。


cakemassuazu.jpg  cakemassuemi.jpg
あずさんが用意してくれたケーキと    私の作ったケーキ

時間がなくて、型紙を急いで切って粉砂糖を振りかけた私のケーキは見た目すごく
いまいちだけど、味は美味しいといってもらえたし、本人は感動してくれたので、
まあ良かったかな。。

おぼんdeごはん「新宿ミロード店」


hitumabushiobon.jpg   abogadoobon.jpg 

新宿ミロードで、前回混んでては入れなかったおぼんdeごはんでランチ

うちの目の前の店で食べたひつまぶしより、はるかに美味しいひつまぶしだった。
メニューも食べたいのがいっぱいで、かなり迷ってしまう感じ。
新宿で食事の時にはまた来たい。

バレーとカオマンガイ


今日もバレーは人数が少なくて、練習も隣でやってた人たちを誘って合同でやった。
ゲームは、かなり長くできて楽しい。

夜はカオマンガイでいつものカオマンガイを食べてたら、
めっちゃ辛いとうがらしに当たって、生まれて初めて舌が痛くて痛くて、
泣きそうになった。

辛口のたれじゃないと油断していたら・・・。今後とうがらしは抜いてもらお。

とんちゃん「渋谷」

お店は汚いけど、安くて美味しい焼肉(サムギョプサル)が食べられるよー。と
まなみお勧めの「とんちゃん」に3人で行く。

tonchan.jpg
本場韓国の焼肉屋さんみたいに、お肉を頼むと、キムチ、サラダ、ナムルなどの
小皿がおかわり自由でたくさん出てくる。


tijimitonchan.jpg  saladatonchan.jpg

ねぎちぢみ                 サラダ

お肉は全部、切って、焼いてくれる。

確かに美味しくて、どんどん食べてしまう。最後は、残ったお肉とご飯・卵など混ぜて
焼き飯でしめ。

たらふく食べて1人2000円ちょっと、とお値段も安い。

がっつりお肉が食べたくなったら是非。

全家福「飯田橋・九段下」

うちの近所の中華屋さんで、美味しいと勧められてからずっと行きたかったとこに、
今日ついに、夕飯を食べに行ってみた。全家福

zenkahukusain.jpg
入ると、「トトロ」や「ぽにょ」のイラスト付きのサイン。
他にも、清原、松井、長島さんなど、有名野球選手たちのサインが並んでた。

zensaimoriawasezenkahuku.jpg  
suigyozazenkahuku.jpg
1人分の前菜盛り合わせ                     水餃子

anninnzenkahuku.jpg
杏仁豆腐

これに、あと蟹チャーハンを食べた。
水餃子は、中に味がしっかりついたスープが入っていて、たれなしで頂く。

どれも美味しくて、近いし、またいきたい。

さまよう刃 試写会をみてきた


やっと念願の試写会が、当たった?!ので、行ってきた。
うちから歩いていける一ツ橋ホールで、かなり近くてラッキー。

samayouyaiba.jpg

東野圭吾の本はだいたい読んでいて、この「さまよう刃」も
かなり、重くて深いテーマだけど、ものすごく良い本だと思っていたので、
どんな風に映画化されるか、楽しみだった。

うーん、だからこそ、映画の出来はいまいち、と思ってしまった。
内容は、小説の5分の1くらいになってしまっている感じで、
演技での表現力と文章での表現力を比べてしまうと、
あまりに演技(特に少年たち)がいまいちに感じられ、もの足りない。

凶悪な少年犯罪の少年法に関する問題は変わってないけど、
もっと、深くてすごい話なのに・・・っていう感想。
なので、本をお勧め。↓