タイ旅行 3日目 アユタヤ巡りとニューハーフショー

6:30に起きて、朝食食べて、8:00出発。

朝食は、昨日より人が多くて、朝のフルーツがなくなってた。
昨日のおじいちゃんとホテル入り口で会って、朝早いから、車で寝てしまう。

気づくと、アユタヤ。1時間ちょっとたってる。

DSC05477.JPG
まずは、バンパイン宮殿。

DSC05484.JPG

DSC05486.JPG
入場料50バーツとるだけあって、とても整備されて綺麗な場所。

しかし、めっちゃ暑い。
湿気が高くて、だるい感じで、汗がべとつき、とても辛い・・・。


トゥクトゥクを利用すると、1回で200バーツくらいと言ってたから
クーラーのある車で、今日も1日乗り放題なんて、おじいちゃんはホント良心的。

そこから、アユタヤの遺跡巡り。

DSC05512.JPG


DSC05499.JPG


DSC05502.JPG



DSC05516.JPG


ワット・プラ・マハタート(木の根の間に挟まれた仏頭)
ワット・セイ・チャイ・モンコン
ワット・ラーチャブラナ

などなど。

お腹が空いたら、バンパイン宮殿が向こう岸にみえるレストランで食事。

DSC05526.JPG


DSC05531.JPG

DSC05532.JPG

グリーンカレー、トムヤンクン、カオマンガイ、
すいかジュース、ビールなど頼む、まあ普通に美味しい。


そこからまた、2,3遺跡をみる。

DSC05538.JPG

ワット・ロカヤ・スタ
ヴィハーン・プラ・モコン・ポピットなど

そしてバンコクへ戻る。

2時間600バーツのタイマッサージへ連れていってもらう。

ここがとても残念なことに、唯一おじいちゃんの連れいいってくれたところで失敗のとこ。
トイレがまず汚いし、やってくれる姉さんが、感じ悪いし、適当にやるし、
ペラペラ話してるし、携帯でるし、やっぱり精神的にも心地よくないとだめだなあと思う。

最高に不快なのは、そんな感じだったから、チップを払わないで出ようと思ってたのに
100バーツも要求してきて出口をふさぎ、払ってしまった自分。


バリでもそうだったけど、マッサージ系は、やっぱり日本人には
ある程度綺麗で、清潔感があって、静かに落ち着いてやってくれるとこがいいなあ。

そこから、サイアムに買い物でかけ、昨日食べてあまりに美味しかったから、
マンゴー&タンゴにまた行き、生マンゴー最後に食べる。

DSC05551.JPG

やっぱりうまい!

最後は、ニューハーフショー


現地の人が買うと、1300バーツのところ700バーツ(ワンドリンク付き)ってことで
おじいちゃんが、買ってきてくれる。

DSC05586.JPG

遠くからだとホント綺麗な女の人みたい。
最後に写真一緒に撮ると、チップくださ?い、と低い声で言われて20バーツあげる。
近くでみると肌があれてた。

そっからルンピニに送ってももらって、昨日と同じところで夕飯を食べて帰る。


今日も満喫。

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ