2010年4月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
5) $paginate_current_page = 5; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 15, 20, 21); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 21; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

G.W. in新潟 4/30-5/3


4/30 旦那さんが会社から帰ってきたら新潟へ出発。
22時くらいを予定していたら、待てども待てども帰ってこない。
こういう日に限って仕事でトラブルが起きたらしく、もう待ち飽きて寝ていたところ、
夜中の2時くらいに帰ってきた。

ってことで、夜中の2時半に出発したら、けっこう車がいてびっくり。
パーキングなんて、寝てる人たちの車で満車なみに、ぎっしり。

みんな渋滞を避けるべく、夜中出発が多いんだねー。

新潟では、いつものように、
バーベキュー、公園でピクニック、筍掘り、とのんびり。
総勢15名の親戚でわいわいと。

tyurip.jpg

竹馬に乗れなくなってたことがショック!

Lacherir(ラシェリール)「白金高輪」


今日は私の誕生日なので、旦那さんが予約してくれたお店、ラシェリールへ。

DSC05927.JPG
小さなお楽しみ(きゅうりとバジルに人参のムース)

私がコースのメニューの魚を海老に変えてもらったことで、海老が好きだとばれ、
小さい海老を特別に入れてくれた。

きゅうり!?と、最初は思ったけど、なかなかさっぱりしていて美味しいし
人参の甘みをよくでて、次からの料理が楽しみなアミューズ。

DSC05929.JPG
ノルウェーサーモンのミ・キュイと春野菜のモザイク仕立て

サーモンをちょっとだけ焼いて、彩りきれいなお野菜といただく。
見た目にも綺麗だし、いろいろな味が楽しめてさっぱりと頂けて美味しい。

DSC05930.JPG
オマール海老のロースト 季節野菜の田園風

DSC05931.JPG
マルシェから届いた鮮魚を本日のスタイルで

本当はコースメニューの魚は本日の鮮魚だけだったんだけど、
どうしてもHPに載っていたオマール海老が美味しそうでわがままを言って
変えてもらったので、私だけオマール海老。

変えて良かった?、と思う海老の美味しさ。
ソースは、魚も海老も、それぞれ食材にあったソースになっていて、
いわゆる焦がしバターソースとかではない、考えられいる美味しいソースだった。

DSC05945.JPG
骨付き仔羊の燻製ロースト ガーリック風味のジュ

DSC05947.JPG
ヴァンデ産ウズラのフォワグラ詰め シンプルなジュ

子羊は、燻製にしていることで、全く臭みを感じさせなくなっていて、
初体験のウズラは、フォアグラに惹かれて頼んでしまったんだけど、
見た目がまず、丸々でてきて、切るのが可哀想な気分。
味わうより見た目に意識が飛び、やはりジビエ系はちょっと苦手かも。

DSC05948.JPG
デザート前のお楽しみ
グレープフルーツのあわあわの下はさっぱりとしたレモンのアイス。
グレープにレモンって、ちょっと苦さとすっぱさが苦手な私はうっ・・・っと思ったけど
ほんわり甘みもあって、食べやすい。
さっぱりシャーベットを出されるより、手も混んでて嬉しい1品。

DSC05956.JPG
フロマージュブランのムース 木苺のクーリ

最後は、お誕生日おめでとうのメッセージと共にデザート。
写真も取って頂いて、メニューの裏にプリントアウトしていただけた。

あとは小菓子と飲み物でのんびり。

小さいお店だけど、サービスもしっかりしていて、
見た目にも綺麗な料理が多いし、ハズレの無いどれも美味しい料理でしたー。

LOBROS(ロブロス)「恵比寿アトレ」


恵比寿のアトレで、各階のカフェは並んでいたけど
上のレストランフロアは比較的入りやすかったので入ってみた。

DSC05920.JPG
チーズケーキ、季節のタルト、ショートケーキ

DSC05922.JPG
ブラウニー

夜には、ご馳走とわかっていても美味しそうなケーキを見ると食べずにはいられない。
気になるものを試せる3種盛り合わせとブラウニーを食べた。
普通にそこそこ美味しい感じ。


今日はアトレで買い物があって、
久々に6階に来たら、ずいぶん来ないうちに、変わってるー。

一人でも入りやすそうだし、手軽にランチが食べられそうなマンゴカフェに入ってみた。

DSC05907.JPG
サーモンとアボガドとマンゴーのサンドウィッチ

この組み合わせはどうなのか!?と思って頼んでみたけど・・・・
思ったよりはいいけど、やっぱり、マンゴーはいらないんじゃないかなと思う。


今日はうちに、ふーちゃんとつばさが遊びに来たんだけど、
自分も、その日の朝に実家から帰ってきたので、申し訳ないけど出前でお昼ごはん。

torisoboro.jpg oyakoon.jpg


築地宮川本店 四谷店
03-3341-7777

そういえば、出前ってほとんどとらないから、1つ出前のお店が開拓できて良かった。
なかなか美味しかった。


今日は、佐野の道の駅に、両親と共に行って来た。

本格的な中華料理が楽しめる中華レストラン「CHINESE DINING 花と華」で食事し、
ジャージー牛乳を使用したイタリアンジェラートショップでジェラートを食べ、
地元の新鮮野菜が購入できる「農産物直売所 朝採り館」で野菜や果物を買って、

なかなか楽しめるところであった。
その後は、アウトレットで買い物も楽しみたし、なかなか良い一日であった。

1Q84 BOOK 3 / 村上 春樹

天吾と青豆、牛河で語られる物語。

なんだか、続きが気になるのもあるけど、すいすい読んでしまう、読みやすい感じが
昔と変わった感じ。


昨日から週末ずっと、旦那さんが海外出張へと行ってしうので、
実家でのんびりしようと、金曜の仕事後、池袋で母親とランチ。

美味しい素敵なお店がない、池袋でなかなか良いお店だったと母がいう
パリの朝市

SN3E0030.JPG
ちょっと可愛いコースター

SN3E0031.JPG

SN3E0032.JPG

SN3E0033.JPG

SN3E0034.JPG

SN3E0035.JPG

SN3E0037.JPG

ちょっとメニュー忘れちゃったけど、野菜が美味しかったこととか、
料理のソースが美味しかったこととか、お肉がとても柔らかかったこととか、
全体的に美味しい料理だった。

このお店で素敵なところは、食後にデザートワゴンがやってきて、
3種類好きなデザートを選べること。

どれも美味しそうで、迷いながらも3つ頼むと、
母がAコースで私がBコースを頼んだのを、みてか、
娘さんは誕生日ですか?と、ケーキをサーブしてくれるスタッフが声をかけてくる。

確かに来週誕生日ですけど、そんなつもりできたわけではなかったのに、
ケーキ全種類と、ろうそくに、ハッピーバースデイのオルゴールを用意してくれた!
そして、写真をとって、カレンダー入りのカードを2枚もプリントアウトしてくれた。
なんて素晴らしいサービス。

そしてこのお店の素敵なところ、その2、のデザートにつく飲み物の後に、
ハーブティーがついて、さらにのんびり話しができるところ。の時に、
匂いがよいですからと、バラの花のつぼみをサービスしてくれた。

全体的にスタッフさんの感じは良かったけど、デザート切り分けてくれたお兄さん、
とても嬉しい対応でした。

駅からそのまま雨に濡れずにいけるし、手頃な値段で美味しい食事ができるし、
広いスペースで、食後ものんびりできるし、当たりの良いお店でした。

ベターホーム料理教室


銀座のベターホームが新しくなった。とっても綺麗。
銀座夜の部に初めて参加したら、綺麗なOLさんが多かったな。

syogayaki.jpg

メニューは、
豚肉のしょうが焼と、かきたま汁と、たきこみご飯。

ていだかんかん(試写会)をみた


T0008416p.jpg

私は、途中感動して涙をぼろぼろ流したとこもあったというのに、
一緒にいったぎょぴの感想は、いまいち、とのこと。

まあ、岡村の演技がひどくて気になって集中できなかったっていう
彼女の言い分もわかる感じではあるけど。

実話である、開発やら温暖化の影響で死滅していた、
沖縄の海のサンゴ礁再生への話としては、見たら良いと思う。

専門知識も、お金もない(莫大な借金あり)、夢みたいに思えることばかりやってる
男に2人も子供がいるのについていく妻、ってところに、私は衝撃と感動を受けた。

子供に、クリスマスにプレゼントも買ってやれない、服や食事も満足に与えられない、
サンゴが再生するかもわからない、したって、お金が入る見込みもない、
そんな状態でも、夫を支えて子供を育て妻、って。

ぎょぴはできるっていうけど、私には、そんなことできるのか!?
すごいなあと思ったし、いろんなものの価値観もちょっと変わった、そんな話。

卵の緒 / 瀬尾 まいこ


「卵の緒」
僕は捨て子だ。その証拠に母さんは僕にへその緒を見せてくれない。
代わりに卵の殻を見せて、僕を卵で産んだなんて言う。
それでも、母さんは誰よりも僕を愛してくれる。「親子」の強く確かな絆を描く表題作。


「7’s blood」
家庭の事情から、二人きりで暮らすことになった異母姉弟。
初めて会う二人はぎくしゃくしていたが、やがて心を触れ合わせていく

の二作品。

かなり、良い。おすすめの作品。とても良かった。
「卵の緒」のお母さんが素敵すぎるし、
作品としては、七子と七生の切ない、なんだかあったかい話しがとても気になる。
読んだ後、やさしくなれる感じ。


tarteloaine.jpg
タルトロレーヌ

amandine.jpg
アマンディーヌ

mirurinton.jpg
ミルリントン

今年から始めた専科は 日本を代表する著名なホテル、レストラン、菓子店の
シェフ、パティシェによるデモンストレーションと試食の授業。
プロの味と仕上げ、演出を学ぶほか、材料学・配合学の第一人者を講師に迎 える。

というもので、今日の先生は青葉台のピュイサンスのシェフ。

すごい職人って感じで、教えるのには、適してない感じで、
いつも目分量で・・・・とか言って、型の大きさとか分量とか、その場で図ったりして、
最初は、なんだこの準備のしてなさは・・・、ひどいな、と思ったけど、
最後まで聞いてると、ああ、この人は、ホント職人で良い人柄なんだ、と思ってた。

「経営者になってしまうと、現場に目が回らなくなるし、自分のやりたいことは
お菓子をより美味しいものに、良いものにしていくことで、それを頑張りたい」
みたいな、話しをしていて、なんか良いな?と思う。

タルトは美味しかった。
本当にシンプルなものほど、難しくて、とても美味しい。

今度、自分で作ってみたいし、
青葉台のお店にも、今度まなみの家に遊びにいく時にでも、是非いってみたい。

クローズド・ノート / 雫井 脩介

堀井香恵は、文具店でのアルバイトと音楽サークルの活動に勤しむ、ごく普通の大学生。何か物足りない思いを抱えたまま日々を過ごしている。そんななか、自室のクローゼットで、前の住人が置き忘れたと思しきノートを見つける。閉じられたノートが開かれたとき、彼女の平凡な日常は大きく変わりはじめる―。

なんだかアマゾンの評価は賛否両論だけど、私は良い本だと思う。
恋の行方も気になっていくし、天然っぽい主人公の面白さやちょっとした出来事が
上手く描けてるし、伊吹先生のノートは読み返してしまうくらい良かった。

村山床ほどザ・恋愛小説ってわけでもなく、石田衣良っぽい強い感じでもなくて、
あったかい、ふんわり感のある恋愛小説。

Le Coquillage(コキアージュ)「神楽坂」


神楽坂で、前回満席で入れなかったコキアージュ
今日は予約して、リベンジ。

DSC05897.JPG

DSC05899.JPG

DSC05900.JPG

DSC05902.JPG

DSC05904.JPG

DSC05906.JPG

DSC05905.JPG


前菜+ガレット+デザートというコースにした。

前菜はまあまあだったけど、正直ここでガレットを食べるなら、
ブルターニュの方へ行くかな?、っていうのが感想。

デザートクレープにしてもガレットにしても生地がいまいち。
3人で分けて食べたデザートも、うーむ。

誕生日と頼んだら、写真をとってカードにしてくれてくれて、
お花もくれたところとは良かったけど。


今日は新潟のおばあちゃまの米寿の祝いで、犬も泊まれるコテージがある
新潟県にある当間高原リゾートベルナティオへ親戚19名+2匹が集まった。

berunashio1.jpg

berunashio2.jpg

beijyucake.jpg
ケーキは孫一同(7名)からのケーキ。

結婚したり、子供ができたり、犬がいたり、でなかなか全員あつまれないけど
お盆と正月に毎回集まる親戚が、今回一人も欠けることなく集まった良い日だった。

夫婦揃って風邪をひいた私たちはマスクをかけ、風邪をうつさないように
みんなからちょっと外れていたけど・・・。行けてよかった。

無痛 / 久坂部 羊

神戸の住宅地での一家四人殺害事件。
惨たらしい現場から犯人の人格障害の疑いは濃厚だった。
外見だけで症状が完璧にわかる驚異の医師・為頼が連続殺人鬼を追いつめる。

外見だけで症状が完璧にわかる驚異の医師という主人公の設定から面白いと思うし
なかなか面白かった。
刑法第39条の「心神喪失者の行為は、罰しない。心神耗弱者の行為は、その刑を軽減する」という規定がテーマとなっている。
ちょっと表現が、かなり強くて残酷さがきつい。

この方も医師であり作家。
医者をしながらよく本なんて書けるなーと思うけど、
医療現場は、それだけ山ほど伝えたい問題がある環境なのかなあと。

メイクレッスンの後に、いったオザミ。

丸の内で行ったオザミがとっても良かっただけに、
サンシャインの59階だから、景色はとっても良かったけど、
サービスと料理の味は、、まあまあでちょっと残念。

DSC05824.JPG

DSC05825.JPG

DSC05827.JPG

DSC05829.JPG

DSC05830.JPG

DSC05831.JPG

DSC05832.JPG

DSC05833.JPG

DSC05836.JPG

DSC05835.JPG

DSC05834.JPG

代々木公園で花見

今日は、めっちゃ寒いけど、前の会社メンバーで、代々木公園で花見。


yoyogisakura.jpg
満開の桜たち

しかし、めっちゃ混んでる。トイレも行列でそうとう待たないと入れない。

yoyogihanami.jpg
ホッカイロに、ブランケットにかけても、寒くて寒くて、
あったかいピザなんかもすぐ冷めて、とにかく寒い。

昨夜から場所取りをしてくれる後輩くんたちのおかげで、満開の桜の真下で
素晴らしい景色だったけど、来年はあったかい中で桜をみたいね。


今日は旦那さんと共通の友達のパンプの結婚パーティ。
貿易センタービルの39階のレストランの一角を貸しきって、少人数でのパーティ。

panpuyakei.jpg
景色がとても綺麗。

pamppucoldzensai.jpg

pampuhotozansai.jpg

pampusakana.jpg

pampuniku.jpg

pampudessert.jpg

久しぶりに着た着物のせいで、苦しみとの戦いもあったけど、
お友達が司会で、英語のできるお友達が多くて、
海外から来ていたお客様にも流暢な英語とゲームで楽しんでもらえるような
アットホームな感じの会だった。

旦那さんが、あんなによく喋る人だったとは、なかなか面白い一面がみれた。


shutterisland.jpg

しきりに宣伝されていた、「謎解きに参加せよ」の謎について、
一緒に行ったぎょぴは、かなりの序盤(ほんと最初の方)で謎というか、
まあ謎かな、が解けていて、私は最後までわかんなかった。。。

という具合に、わかってしまう人には、謎としては物足りない映画かもだけど
ディカプリオの演技とかは、とても上手いし、私は純粋に楽しめた。

ラストは、ふーーん、そうまとまるか。という感じ。

ebicreampasta.jpg

yasaitomatopasta.jpg

試写会の前に、行ったイタリアンのグラン・パ
お店はこじんまりとしていて、パスタは、普通に美味しい。
クーポンで、お好きなドルチェ1品プレゼントっていうのがお得で嬉しかった。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ