2010年6月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
5) $paginate_current_page = 5; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 15, 20, 23); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 23; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

ストライプコーヒーゼリーを作った


coffeezry1.jpg

coffeezry2.jpg


すっかり夏の定番デザートになったコーヒーゼリーを、
今日はコーヒー層とコーヒー牛乳層、生クリームとストライプにしてみた。

見た目と手間がかかってる分、美味しい。と思う。

ピヴォワーヌ「門前仲町」

オープンからお店を支えているソムリエのお姉さんが、7月でお店から卒業するというので
挨拶も兼ねて、おいしい料理を食べに行って来た。

pivozennsai1007.jpg


pivofoagura.jpg


pivowhiteaspara.jpg


pivososeiji.jpg


pivoyamamomo.jpg


pivobiwa.jpg


ソムリエのお仕事の大変さとか、ちょっと次の仕事までフランスへ勉強にとか
頑張ってるお話が聞けて、すごいなあとプロの仕事に感心。

今日も美味しい料理とお酒だったー。

タイトルに惹かれて、ブラック会社の実状とその結末がどうなるか、みたかったDVD。

2ちゃんねるで話題を集めた人気スレッドを小池徹平主演で映画化。
8年間引きこもり生活を送っていたマ男は、母親の事故死を機に小さなIT企業に入社。
そこはサービス残業や徹夜は当たり前で、過酷な労働を社員に強いる「ブラック会社」。
変わり者の同僚に囲まれ、徐々に成長していくマ男をコミカルに描く。

まあまあだったなあ。

システム系の下請け会社で納期が厳しくて徹夜、休みなし、教えてくれる人もいない、
と、現実によくある感じの話しで、最後は辞めずに、そこで頑張るという風に落ち着く。
うーん、もう少し内容が欲しい感じ。

雅楽(がらく)「飯田橋」


いつもお昼に並んでいて、気になっていたUdon Dining 悠讃に行くと、
なんと貸切・・・。
土日は休みだし、前回も貸切で入れないし、この店に何回ふられてることやら。

そこで、もう一軒いつもお昼に行列の「雅楽(がらく)」に行くことに。

garakuudon1.jpg
青ネギときざみきつねうどん

garakuudon2.jpg
おろしぶっかけうどん(たぶん)

うどんの味は、なかなか美味しいし、おつまみで頼んだアボカドの味噌漬けが
とっても美味しかった。

雰囲気もいいし、確かにこの味ならランチに並ぶのもうなずける感じ。


今日は、高校卒業以来会ってない友達と、大学卒業以来会ってない友達と
しょっちゅう会ってる友達と、4人でご飯。

軽井沢で漬物や味噌を専門に取扱う酢重正之商店が経営するお店で、
料理は信州伝統の食材に味噌、醤油を使用し豆や野菜に拘ったもの。
ってことで、どれもけっこう美味しい感じ。
お店はけっこう広いけど、混んでてうるさくて、声が聞き取りづらいこともあったけど
のんびり長居もできたし、集まりやすい新丸の中だし、良かったんじゃないか。

久々に会う友達から、その先の友達へと会うことになって、つながっていって
ちょっと面白い。


前の会社のある五反田で、女子飲み。

五反田駅からすぐだし、バーというだけあってお酒も種類豊富。
料理はメニューはそんなに多くないけど、
前菜盛り合わせ、ソーセージ盛り合わせ、アボガドと海老のサラダ、パスタ、など
頼んで、どれもけっこう美味しかった。

値段も手頃だし、女子会としては良かったかも。

馬車道「東久留米」


実家に食べ物がないということで、ランチしに行ったお店。
ピザ&パスタ屋さん。

焼きたてのピザを持って回ってくるの中で、欲しければもらい、食べ放題。
そして、パスタ1品、ドリンクバー付きで1000円ちょっと、というランチ。

パスタは正直美味しくないし、量だけやたら多くて、3分の1も食べられなかった。
ピザはまあまあだったから、ピザとドリンクでお腹を満たす。

子供連れのママたちや、主婦のランチって感じで、お店は混んでる。
コースのアイディアと焼きたてのピザがいろんな種類食べられるってとこで
面白いと思うけど、あのパスタの味ではきついかなあ。


旦那さんは中国出張でしばらくいないし、父の日だし、実家に帰った。

娘としては母の手料理が久々に食べたいんだけど、
母としては、久々に外食できる機会ってことで、外食を希望。まあ、しょうがない。
兄も来て、久々4人揃っての食事。

食べログで評価が良い中華に行く。

本格中華ではないので、北京ダックとかカニの爪とか、そういうものは置いてないけど
けっこう美味しいものが多いし、接客が素晴らしい女性スタッフに好感。

また行ってもいいかも。


2歳と1歳の子ども2人と大人4人、レストランだと大変で、ホテルだとなにかと良い
ってことで、評判が良いと言われている京王プラザホテルのブッフェに行った。

gaisenmongateaux.jpg

入り口の前菜コーナーにあるパンで作られた凱旋門(1ヶ月かかってるらしい)

 

buffecheese.jpg

ゆでたパスタをこのチーズの中でからめてくれる

 

ブッフェだから、まあすごく美味しいってのはないけど、いろんなものが食べられて

子どもが喜んで一番食べてたから、良かったかな。

「今、食品汚染は水面下で進行している。あらゆる食材には裏の顔が存在しているのだ」
偽装食肉""中国産食品""添加物"......著者の20年にわたる取材ノートを元に「食品の実態」、
そして、「自衛策」を徹底紹介!

まあ、ほとんどコンビニのものや冷凍食品、作り物系はダメだってことだ。
日常生活では、ほとんど食べていないけど、
悪いとわかっていても、やっぱりたまにはカップラーメンとかファストフードとか
食べたくなっちゃうんだよねえ。

あんずタルトを作ってみた


tarte de apricot.jpg

父の日用にタルト作ることにしていたら、ぎょぴも家にくるってことになって、
一緒にわいわいと作ったタルト。

またもや、いろいろな失敗。

・タルト型を空焼き後に外してはいけない。(中身が押して、型がわれる)
・あんずの汁気をきちんと取らなくてはいけない。(汁がにじみだしてくる)
・クリームは後から間につめてはいけない。(あんずにクリームがつく)


そして、日本対オランダのサッカーを頑張って応援するも残念・・・。
くやしー!

そして、ぎょぴ誕生日おめでとー。


*次の日に実家に持っていって食べたタルト。
缶詰のあんずの味を除けば、かなり美味しかった!
次は洋なしで、今回の失敗をふまえて、作ってみよー。


grapetarte.jpg
タルトパンプルムース(パイナップルのタルト)

shibutaruto.jpg
(中はピスタチオアーモンドクリームで緑色)

shibusutodai.jpg
シブースト オ ポワール(洋梨のタルト飾りあり)

shibusuto.jpg
シブースト オ ポワール(洋梨のタルト)
メレンゲの焦がし方が違うのは、奥一つだけが、バーナーでやったもので、
他は、コテを熱くしてやったもの

今日の専科のシェフは、
LA VIEILLE FRANCE(ラ・ヴィエイユ・フランス)の木村シェフ
千歳烏山のお店。

今日のシブーストは、ホント??っに、美味しかったあ!
これは、絶対自分で作れるようになりたい。
材料からして入手困難だし、作り方も難しかったから、同じ味はできないだろうけど。

このシェフは、知識豊富で詳しいし、すごい丁寧に教えてくれるし、面白いし、
みていて、技術もすごいし、そしてお菓子も美味しいし、なんか最高だった。

このシェフのお店に行って、いろいろなケーキを食べてみたい。
ってか、行こう。
ってことで、専科で習ったシェフのお店巡りツアーを開催しよ。

お台場にアイスクリームの専門店も出してるみたい。
http://allabout.co.jp/gourmet/sweets/closeup/CU20071202A/

ぎょぴに言ったら、絶対にこっちに行くって言うだろうなあ・・。


神楽坂でディナーしようっと行ってみたお店、L a S a l a d ' Y

HPをみて、お洒落な感じだし、来てみたら前に通った時になんか良さそうなお店・・・
と、思って店だった。

神楽坂からだとけっこう歩いて、迷った。

DSC06090.JPG
季節の野菜

DSC06091.JPG
魚のカルパッチョ

DSC06092.JPG
牛肉のカルパッチョ

DSC06093.JPG
イカスミのリゾット

DSC06095.JPG
ジェノベーゼパスタ

DSC06096.JPG
デザート盛り合わせ

DSC06097.JPG
デザート盛り合わせ


シェフが一人で切り盛りしていて、料理はどれも美味しいんだけど、
これ美味しい!っていう感じではなく、何かが足りないって言うか、
浅い感じの美味しさ。


新潟からやってきた、東方神起ファンの従姉妹とその友達を、
エイベックスまで案内してきた。

エイベックスの本社の1Fには、「a-base」ってとこがあって、
大きなスクリーンが2つあり、好きなアーティストのプロモーションビデオが見れる。

画質はあんまり良くないけど、座って、好きなだけただで見れるから
ファンには嬉しいサービスかも。

mugitoolive.jpg
近くにある店で、ランチに食べたパスタ。

海老と湯葉のトマトクリームソース。
ソースは普通に美味しいけど、湯葉がちょっとしょっぱすぎた。

7人の作家が描く、新たな出会いと出発の物語

◆宮下奈都「よろこびの歌」
音大附属高校の受験に失敗した私は
◆福田栄一「あの日の二十メートル」
老人から水泳指導を請われて(書き下ろし)
◆瀬尾まいこ「ゴーストライター」
兄貴へのラブレター代筆を頼まれた俺
◆中島京子「コワリョーフの鼻」
数百年後、人類から鼻がとれる!?
◆平山瑞穂「会ったことがない女」
50年前の奇妙なできごと
◆豊島ミホ「瞬間、金色」
親友の子どもがこの世界に生まれた日
◆伊坂幸太郎「残り全部バケーション」
家族解散の日、秘密の暴露を行なう父・母・娘(書き下ろし)

瀬尾まいこ「ゴーストライター」が読み終えてあたたかい気持ちになるような良い話し。
福田栄一「あの日の二十メートル」もけっこう良かった。

「何事も始めるのに遅すぎるということはありませんよ。それが私の信念なんです」


zugerkirsch.jpg
ツガーキルシュトルテ(さくらんぼのケーキ)

さくらんぼのリキュール(キルシュ)を使ったケーキ。
バタークリームだからちょっと、食べ過ぎて気持ちが悪く・・・。

赤い色は、食用色素で染めて出してる。

アイスクリームは溶けちゃって写真がないけど、美味しかった。


お菓子教室の後、ケーキでもったりとしたお腹をしょっぱいもので埋めたくて、
駅前の餃子屋「餃子のテムジン」に入った。

味は普通。だけど、サービスは最悪。
食べ終わって、話してたら「お会計よろしいですか?」と割り込んできて、
はあ、と言うと、「こちらへどうぞ!」と入り口へと帰らされた・・・。唖然・・・。

待ってる客がいるわけでもないし、
他にもお客さんはいたので、店をしめたいわけでもない。
なんだったろ、あの店長。

AiR BoRNE(エア・ボーン)「大井町」


airborne.jpg
前の会社の支店長の送別会で行ったお店。エア・ボーン

7名で2階貸切だったけど、なんだか雰囲気が良かった。
お料理もおまかせだったけど、出てきたものみんな美味しかったし
お酒も他と違う感じの、面白いお酒があった。

近くにこういうお店があったらいいなという感じのお店。大井町はもう行くことないかなあ。


 

友達とランチ後にお茶した、お店、BREIZH Cafe Creperie。
神楽坂にある大好きなクレープ屋さんのチェーン店。
高島屋の中だから並ばず、気軽に入れる感じ。

breizhcafe1.jpg
チョコレートのクレープチョコレートアイス乗せ

breizhcafe2.jpg
砂糖とバターのクレープいちごアイス乗せ

やっぱり、美味しい。
飲み物とセットで、その飲み物がけっこういろんな種類から選べるのが嬉しい。


obondegohan.jpg
ちなみにお昼は、前にも行った・・・
ミロードの中の「おぼんdeごはん」で、定食。

こっちもお店の雰囲気いいし、美味しいご飯が食べられておすすめ。

ハムナプトラ1は、まあまあかなーと思ってて、2を見たら、
けっこうアクションも笑いも良くなってて、面白かった。

そして、期待した3は、ひどかった。
全然面白くない感じ。期待はずれ。


会員制のリゾートホテル、「東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート」のレストラン。
コースにあまり惹かれるものがなかったので、アラカルトを2人分に分けてもらった。

zensaiozio.jpg

soup1ozio.jpg  soup2ozio.jpg

pastaozio.jpg


mainozio.jpg

前菜、スープ、パスタ、共にけっこう美味しい。

特に、とうもろこしのスープは、本当に甘くてまたこれを飲みに行きたいくらい。
前菜のお野菜も、パスタの味も、良くて、満足していた。

ところが、悲しいことにデザートを頼んだら、これがひどい。相当ひどい。
おそらく、どっかから買ってきてお皿に乗せただけのものだと思われる。
まったく美味しくない。

せっかくここまで良かったのに残念。頼まなきゃ良かった。。。


edhiaru.jpg

昔はここのマロンクレープが大好きだったんだけど、今はなくなっちゃった。
今日は、チョコクレープ。

なんだか生地が変わったのか、他に美味しいクレープを食べてるせいか、
ダメだった・・・。残念。


そんなことより、この店の目の前のメトロポリタンが、ルミネになっててびっくり!


池袋サンシャイン 59階・スカイレストランフロアにある中華、Joe's Shanghai。
とっても景色が良くて、スカイツリーも見えた。

syoronpoikebukuro.jpg
お店自慢の小龍包。

大きいから、中から出るスープがれんげにおさまらず、椀に入れて食べる。

他に、スープ、エビチリ、マンゴープリンのセットだった。
普通に美味しかった。

思考の整理学 / 外山 滋比古

京大生や東大生に最も読まれている本として紹介されていた本。
ちょっと古い感じがするなあ、と思ったら、1986年に書かれていて、
そうなると、当時にしてこれを書いたことはなかなかすごいかなあとも思う。

参考になることがちらほら。

人間には受動的に知識を得る、ものごとを発明、発見する能力があり、
前者の能力を欠いては、基本的知識すら習得できない。
学校は前者の人間をつくる。数学もまだ受動的。

「あとで」やろうは、やってこない。その場ですぐやること。
忘れるのは関心のないなによりの証拠である。
ものを考えるのに、ものを食べた後はよろしくない。体の疲れた時もだめ。朝が良い。
記録したという安心感が忘却を促進するらしい。
大事な数字の他は要点だけをノートに記入する。そのほうが印象に残る。
すてること。とにかく書いてみること。声を出してしゃべること。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ