2010年12月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
3) $paginate_current_page = 3; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 14); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 14; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>


せっかく静岡まできたから、観光して帰ろうということになったけど、
遊園地とか動物園とかフワラーパークとかオルゴール館とか、うーん、という感じで
曹洞宗館山寺で鐘をならし、鍾乳洞、竜ヶ岩洞へ行ってみた。

DSC07996.JPG

DSC08007.JPG

鍾乳洞のなかは、けっこう温かく滝のように水が流れているとことろとか、
みどころはけっこうあって、なかなか面白い。

そして、静岡といえばうなぎ。
ということで、食べログで調べていったJR浜松駅近くの「八百徳」へ。

DSC07627.JPG
とっても柔らかくて、たれの味もとても美味しい。きて良かった。


DSC08081.JPG
高速からは富士山が綺麗にみえ、帰り道にある御殿場アウトレットに寄って、帰る。

とっても寒い、クリスマスっぽくはないクリスマス。


夫婦二人のクリスマスは今年最後(のはず)なので、
都心の高級ホテルでのリッチなクリスマス・・・と迷ったものの、
旦那さん希望で温泉でのんびりクリスマスに。

車で3時間半、静岡の浜名湖付近まで。

和食のクリスマスディナー。

DSC07590.JPG

DSC07599.JPG

DSC07602.JPG

DSC07612.JPG

DSC07623.JPG

お造り、揚げ物、煮物、そば、お肉、お魚、蒸し物・・・・と、
山ほど出てきて、とても食べきれない。
一番は、伊勢エビ。とっっても美味しかったああ。


お部屋は、露天風呂付きのお部屋。

DSC07914.JPG
外はとっても寒いけど、とても気持ちいい。


このホテルは、軽井沢の「星のや」がとても良かったので、その「星のや」を
プロデュースした建築デザイナーが手掛ける寛ぎの和モダン空間ってことで
選んだんだけど、「星のや」みたいな集落でもないので、
日常とかけはなれた空間っぽさはなく、
「星のや」で気に入ったライブラリーラウンジなどもなく、まあ悪くないんだけど、
リピートはないかなあという感じ。

でも、5種類ほどのお茶っぱから、好きなお茶っぱを選んでお部屋に持って行って
飲める、というサービスなどはとても良かった。

恋文の技術 / 森見 登美彦


京都の大学から能登半島の海辺にある実験所に飛ばされた守田一郎が、
「文通武者修行」と称して、京都にいる仲間や先輩、妹たちに次から次へと手紙を書きまくる話

森見さんらしい、文章の節々に、ふとにやけてしまうような、面白い文が組み込まれている。
すべて手紙だけで進むが、面白かった。

「人間というのは痛いところをつかれると、感謝するよりまず反発するものだ。恋をした男は阿呆だから、有益なことを言おうとして必ず無益なことを言う。ただ相づちを打ちながら、真面目に耳を傾けること」

クリスマスパーティ


毎年恒例になりつつある、うちでのクリスマスパーティ。
ぎょぴシェフが腕をふるって食事を作ってくれましたー。

xmassalada.jpg
クリスマスっぽいミニトマトは、可愛いけども、すっぱめ。

xmassopu.jpg
コンソメスープ

xmaspain.jpg
今年はポールのパン

xmasoven.jpg
オーブンで、安納芋、お肉(味付け済み)、野菜を焼いたもの。

Xmascake.jpg
予定していたフルーツロールケーキ。
・・・、はクリームがゆるすぎ、生地が巻けず、急遽こんな形で完成。

恒例のプレゼント交換もして、毎年続けていけたらいいなーという感じ。
おしゃべりしてると、あっという間に時間はたち、外は真っ暗。

ここ1週間、旦那さんは中国出張なので、実家に戻ってまたのんびり。

えりちゃん結婚式


今日は従姉妹の結婚式。親戚だけでのんびり。
帝国ホテルの食事をすべて試食して選んだという披露宴メニューは
なかなか美味しかった。

erizensai.jpg
海の幸とキャビアのジュレ

erisopu.jpg
帝国ホテルといえば(らしい)・・・のクリスタルコンソメスープ

niku.jpg
そして、特選和牛のローストビーフ。すごい大きさ。
とっても柔らかくて、おかわり自由で美味しい。


ワインもお知り合いのソムリエに、料理にあわせて選んでもらったという。
赤に白に、お酒大好きの親戚は大喜び。
私も飲みたかったのに、本当に残念。

at Home / 本多 孝好

「at Home」「日曜日のヤドカリ」「リバイバル」「共犯者たち」の4話収録。
最初の二つがすごい良かった。

「at Home」は、ラストが涙の感動。
「日曜日のヤドカリ」も再婚した妻の娘とお父さんの会話が面白い。

ばかもの(試写会)


六本木の後、銀座に移動し、
舞台挨拶付きの映画試写会で、「ばかもの」をみた。

bakamono.jpg

内田有紀、成宮寛貴、監督が出てきて、軽く話すんけど、
成宮君の話し方とか、話の内容を聞いていると、
映画とかの中では格好良くしている俳優さんでも、実際はちょっと・・・、と思ってしまう。

映画は、若い頃、好きになった年上の女性に振られて、引きずって、
酒におぼれて、どんどん落ちていく、どうしようもない男に、
こっちがいらいらするくらいな演技力があったり、
方腕が無くなってしまった女性の生活の様子に、心打たれるものがあっったけど、
まあ試写会で見られて良かったかな、という感じ。


今日は六本木付近で子供連れでもランチできそうなところ・・・、ということで
グランドハイアットの中のフレンチキッチンでランチ。

前菜、デザートがブッフェでメインを選ぶコースと、
メインだけ選んであとはスープ(もしくはサラダ)とデザート飲み物付き、のコース。

roppongisoup.jpg
本日のスープはさつまいものスープ
甘くて、とても美味しい。

roppongihumburger.jpg
メインで選んだチーズバーガー
シーザーサラダとポテトはとても美味しいんだけど、肝心のハンバーガーは
もっとジューシーさが欲しい感じ。

roppongidessert.jpg
デザートはタルトのアイスのせ。
タルトの生地部分が、アーモンドプードルかなあ、しっかり味がついてて美味しかった。

1時からのランチでのんびり話していたら、気づけば5時で、すっっかり暗くなっていた。

roppongiyakie.jpg
ちょうどイルミネーションが点灯。
この青いイルミネーションに東京タワーがみえるここは綺麗で、毎年けっこう好き。



映画化、ということで、だいぶ前に読んだけれども読み直してみた。
当時読んだ時は村上春樹の良さがあまりわかっていなかった気がする。
今、また読んでみて良かった。

「日常生活の中で何かの役に立つということはあまりないね。」と僕は言った。「でも、具体的に何かの役に立つというよりは、そういうのは物事をより系統的に捉えるための訓練になるんだと僕はおもっているけれど」

「それはその人次第だね。役に立つ人もいるし、立たない人もいる。でもそういうのはあくまで訓練なんであって、役に立つ立たないはその次の問題なんだよ」

「どうしてこいつらは努力というものをしないんだろう。努力もせずに不平ばかり言うんだろうってよ」


計20組の女子会イベントに当たったと誘われたので、プランタン銀座へ行ってきた。

サロン・ド・テ・アンジェリーナのシェフによるビュッフェを食べ、
原宿の母の手相占い&トークショーがあり、
プランタンのクリスマスケーキの5つくらいの試食があり、
プレゼント交換あり、
の、なかなか楽しいイベントだった。

premtemcake.jpg
ケーキは、プリンケーキ、定番一度ショートケーキ、オレンジとシナモンのチョコレートケーキ、
冷やしても美味しいチョコレートケーキ、そしてアンジェリーナのモンブラン。

意外にも?銀座ショコラハーツの冷やしてアイスでも食べられる
チョコレートケーキが、チョコレートの味が美味しく、一番美味しかった。

さすが、女子、って感じで手相ではみんな真剣に聞き入って、盛り上がって
原宿の母のトークもなかなか面白くって、全体的に楽しい会だった。

東京都現代美術館の展示をみてきた


東京都現代美術館でやっていた
「トランスフォーメーション」と「オランダのアート&デザイン&デザイン新・言語」を
みてきた。

トランスフォーメーションは、いくつかインパクトのあるものはあったけどいまいち。
けど、オランダの方は、アイディアになるほど!となる、面白いものがあって楽しかった。

odandaart.jpg
これなんかは1分1分、中の人が時計の針を消しては書いていくというもの。
本当に中に人が入っていてやっているんじゃないか、と思ってしまう。

アートって、よくわからないものも多いけど、やっぱり面白いもんだなあと思う。


minakocakedonnatu.jpg
今日のお菓子教室は、プラムケーキとバウムシュテムヒェンとクグロフ。

furutucake.jpg
これが、プラムケーキ(フルーツたっぷりパウンドケーキ)

kugurohu.jpg
そして中身はプラムケーキとほとんど同じクグロフ型で焼いたケーキ

agedonatu.jpg
で、これがバウムシュテムヒェン(あげたドーナツにカスタードクリームと生クリーム入り)

オレンジピールとか、あんまりフルーツ入りのものは好きじゃないんだけど、
フルーツが多ければ多いほど、高級とされているそうで。・・・。

揚げたドーナツは、ちょっと今油ものが苦手だからだめだったけど、
帰ってきて旦那さんにあげたら、美味しい美味しいと食べていた。
まあ普段から食事でも揚げ物はほとんどしないから、
今日のお菓子は、おうちで作るのは難しいなあ。

桃のタルトケーキを作ってみた


今日は、旦那さんのお母さんの誕生日と、前の会社の先輩の送別プレゼント用に
タルトを焼いてみた。

momotarto.jpg

初めて、小さいタルト型の出番。
けど、大きいタルト型で1台焼いた方が、やっぱり楽ね。

中のフルーツを、楽して缶詰のものにするとその水分でしっとりタルトになってしまう。
さっくりタルトが好きだから、中身は冷凍からシロップで煮たりする手間をかけないとかなあ。

神楽坂しゅうご「神楽坂」


今度また旦那さんがサイトを作ることになった神楽坂しゅうご。
写真撮影を兼ねて、行ってきた。

sugosoup.jpg

sugoniku.jpg

sugohorumon.jpg

sugopasta.jpg

sugonikuset.jpg

鹿とかイノシシ、牡蠣と、私の苦手なものばかりだったけれども、
臭さは全くなくて、素晴らしいと思う。

シェフは、なんと同い年。すごいなあ。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ