2011年3月アーカイブ

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
4) $paginate_current_page = 4; $paginate_sections = array( 0 , 5, 10, 15, 16); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 16; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

おだふじ「大泉学園」


odafujishu.jpg
シュークリーム

odafujimaron.jpg
マロンとチョコケーキ

odafujicake.jpg
りんごのシブースト

店の外まで並ぶくらい、店内一周ぐるりと人がいっぱい。迷ったけど、3つ購入。
シュークリームは、味もいいし、皮もいいし、マロンのクリームもなかな良い。
シブースとはまあ普通。
これで750円くらいだから安い。だから人気なのか。
4月中旬に移転するみたいで、店内が広くなるし、駐車場もできて良いかも。

パン教室にいってみた


お菓子教室も終わってしまったし、今度はパン教室でも行ってみるかと
吉祥寺にある東京ベーキングスクールの体験教室に行ってみた。
 
panscool.jpg
小豆(大納言)とチーズと、おからのパン。

HPがしっかりしていたから、期待していったんだけど、
まず場所から、なんだか路地を入った寂れた感じの所にあって、
ビルの3Fの扉を開けると、奥はパソコン教室用の机、手前にキッチンと台所。
少人数しか作業できない机(6人精一杯の机)で、始まった授業は、すごくいまいち。
なんで膨らむとか、休ませるとか、生地の状態とか特に説明もなく、
言われるがままに、ちょっと図って、こねて、霧吹きかけて・・・。
全然自分で作った感じがしない。

単にパン3つ試食して、残りをもらって帰ってきただけみたい。
ここは、ないなあ。

たつみや「神楽坂」

unagi.jpg
うな重 一番高いお値段のもの

うなぎはやわらかいけど、たれがしょっぱめで美味しくはない。
すごい待たされたし、残念。


前回、かなり気に入ってしまったピッツエリアトクマルに今日も予約して行くことに。
大盛況で、8時からしか取れず、10時くらいまでずっと満席続き。人気だなあ。

1090salada.jpg
いろんな野菜のサラダ。珍しいお野菜も入ってて新鮮で美味しい。

1090lkarrupacho.jpg
カルパッチョ。

1090whiteaspara.jpg
ホワイトアスパラとツブ貝のソテー。ツブ貝もソースも、たまらなく美味しい。
ツブ貝のだしに、バターとお酒となにが入ってるんだろ、ソースが最高。

1090pizatorebizo.jpg
本日のピザのトレビーゾ。 4種類のチーズにハム。
前回頼んだ、マルゲリータとマリナーラをあらかじめ頼んでおいたんだけど、
ぺろっと軽く食べてしまって、やっぱり美味しいからと追加して頼んだ1枚。
頼んで良かった。ピザ最高。

そして、このお店の楽しみは、デザートまで。
わくわく。

1090choko.jpg
チョコレートケーキとバニラアイス

前回美味しかった、ピスタチオのブリュレと、アフォガードも注文。
やっぱりデザートまで美味しいとホント幸せ。

ああ、このお店、もうちょっと近くにできて欲しかった。。。


古賀 充さんと言えば、うちの旦那さんがとってもお気に入りのこの石。

seastone_stonewithlegs.jpg
石を手作業で削って、足をつけている。すごい器用さ。

kogarenga.jpg
今回の新作品、煉瓦を削って作ったこのお家。
これまた手作業で削って、一つ一つ作っているみたい。

kogahunger.jpg
あと、可愛いハンガーなど。

なんだか優しい、かわいい感じの作品が多くて、良かった。

Pivoine(ピヴォワーヌ)で夕飯


0319pivohitokuti.jpg
一口前菜 鶏肉とエビのすり身

0319pivozensai.jpg
前菜の、ほたるいか、菜の花のムース、菜の花、カルパッチョなど。
こちらの野菜のムースは大好き。そして、お野菜自体が新鮮でとても美味しい。

0319pivosakana.jpg
桜エビを片面につけて焼いた魚 タケノコ添え  
桜エビの味がちょっと強いけど、クリームが美味しい。 
たけのこなのに、とうもろこしのような味がするのが不思議。

0319pivohorojoro.jpg
メインのホロホロ鳥。
ちょとソースが濃いめだったけど、ワインと合わせたら良いんだろうなあという感じ。

0319pivoburure.jpg
デザートのカスタードのブリュレ バニラのアイスのせ

0319pivoice.jpg
マスカルポーネチーズのブリュレ、いちごバルサミコソース

久しぶりのピヴォワーヌ。
一品一品丁寧に作ってあって、やっぱり美味しい。
地震の影響で、外食店に皆がいかなくて、ピンチと聞いていたけど、この日は満席。
良かった。
電車、本数は少なくとも動いてくれていれば、出かけられるのよね。
節電も大切だけど、経済活動も大事。この連休は経済活動の方に参加。

新釈 走れメロス 他四篇 / 森見 登美彦

太宰治の「走れメロス」を始め、中島敦の「山月記」、芥川龍之介の「藪の中」、
坂口安吾の「桜の森の満開の下」、森鴎外「百物語」の5編を敬意を込めて、
全く新しく生まれかわらせた、日本一愉快な短編集。

森見さんらしい、面白さが出まくってる小説。

「器が大きいのか、底抜けの阿呆なのか。それは彼らにはわからなかった。実際のところ、この両者を見分けるのは容易ではない。」

カフェ エメ・ヴィベール「日本橋」


コレド室町に入っている、カフェ エメ・ヴィベールに行ってきた。
食べたかったパリ・ブレストがケーキセットで選べるケーキの1つになっていたので、注文。

parisbrest.jpg

ケーキと飲み物(おかわり何回でも自由だった)で1000円だからお得かも。
味は、とっても美味しくて、カスタードソースをたっぷり付けて食べるとなお美味しい。
アーモンド風味のプラリネクリームとバニラビーンズたっぷりのクリームが中に入ってて、
シュー生地もちょうどよい感じ。

お土産に、買って帰ろうと、隣のパティスリー・エメヴィベールに行くが、
大きいサイズ、1台1890円でしか売ってなかったので断念。
一度外に出て、お店より奥に行ったところにあるこちらのパティスリーは、
看板も出てないし、カフェにも案内が特にないから、知らない人が多そう。
お店から行けるようにすればいいのに。


ノルマンディー地方の「クレープ屋さん」の味と雰囲気を出しているというということで
期待していった目白のガレット&クレープ屋さん、モンサンミシェル

目白駅を出て左に少し歩くと、お店を発見。
けど・・・。なんか看板も店構えも全然想像と違って、田舎町のお店というよりは、
チェーン店のドトールとかそういう感じが。。。え、ここ!?って感じ。

とりあえず、中に入ってみるものの、やはり簡易的カフェのイメージ。
入り口側は、道路丸見えで、ドアが開く度に、けっこう寒い。
「せめて奥に」、と頼むと「他のお客さんでいっぱいですので」、と断られるが、
「ブランケットをください」と別のスタッフに頼んだら、「寒いですか?」と
2階に案内してくれた。スタッフによるのね。
日本人の若いお姉さんより、フランス人のお兄さんが感じが良かった。

torinikumaron.jpg
チキンとマロンクリームのガレット

onfleur.jpg
卵、トマト、キノコ、キャベツ、などのガレット

chokobanana.jpg
チョコバナナアイスのクレープ

ガレットもクレープも、フランスで食べた味には、ちょっと遠い、、、。
美味しくはあるけど、また食べたいような美味しさではない。

やはり日本で一番近いのは、ブルターニュかな。

ただ、フランス人だけど、日本語ぺらぺらのお兄さんは、感じ良い接客だった。


poisson d'aviril.jpg
4月バカのパイは、魚の形に焼いたパイにカスタードクリームと苺をのせたもの

chokoprin.jpg
ワイシャツを着たムーア人は、ウイーンのお菓子で
チョコレートプリンのチョコ&生クリームソースがけ

パイは、やっぱり手間もかかるし、うまく膨らませるには手早く上手にやらないと、
なかなか難しいけど、プリンは、簡単だし、とても美味しかったから近いうちに作りたい。

別亭 鳥茶屋「神楽坂」


torijyaya.jpg

以前、TVで見てから行きたかった、鳥茶屋の親子丼ランチ。
初めて食べたお味は・・・、甘すぎず卵たっぷりで確かに美味しい。

けど、個人的には、湯島にある鳥つねの方が好きかな?。

ただ、こちらは、全員着物だし、とても素晴らしい接客だった。
もこもこのダウンコートを着て前を通っただけなのに、妊婦だと気づいて
座椅子を用意してすぐ持ってきてくれたり、お茶のおかわりにきてくれたりと。

場所も、路地の小道を降りた神楽坂っぽい風情ある場所で良かった。

またまた亀井堂


今日は亀井堂のクリームパンを食べたがっていた母親が来たので、
またまた行ってきた。12時頃だったけど、まだ残ってた。

今日は、前回と違うものをと思って、チョココロネ、クリーム&ブルーベリーパン、カレーパン。

kameidoukorone.jpg
チョココロネ。普通に美味しい。

kameidoublueberry.jpg
クリーム&ブルーベリーパン
右と左にカスタードとブルーベリーかと思って買ったら、一緒の層になってた。
濃いブルーベリージャムにカスタードがマッチしてブルーベリーパンとしてはいいかも。
だけど、クリームを味わうには、クリームパンが一番かな。

カレーパンは、なかなか美味しかった。

星空放送局 / 中村 航

「出さない手紙」「カラスは月へ」「星空放送局」と短い短いお話3編。
絵とお話が良く合っていて、ほんのりあったかい感じ。

ペンギン・ハイウェイ / 森見 登美彦

小学4年生のぼくが住む郊外の街に突然ペンギンたちが現れた。
この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、
その謎の研究を始めるが―。

「ぼくはたいへん頭がよく、しかも努力をおこたらずに勉強するのである。だから、将来はきっと偉い人間になるだろう。ぼくはまだ小学四年生だが、もう大人たちに負けないほどいろいろなことを知っている。毎日きちんとノートを取るし、たくさん本を読むからだ。・・・」

で、始まる文から面白そうな感じがただよってきて、期待して読み始める。
お姉さんとアオヤマ君の口調とか面白いし、話としても良かった。
読み終えて、なんかほんわか良い気分になれる、本だった。


chamikisyu.jpg

遊びに行ったときにお昼に出してくれたキッシュとコーンスープ?。
やっぱり手作りのランチは、嬉しいし美味しいね?。


biscuitkaster.jpg

suponjikaster.jpg

明日、遊びに行くお家に持って行くために、
冷凍していたスポンジ生地とビスキュイ生地にカスタードクリームを挟んだ簡単ケーキ。
冷凍すると、どうなるかなあと思ってたけど・・・
味はあまり落ちてないけど、ふんわり感、さくさく感はやっぱりなくなっちゃうね。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } ?>

月別 アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年

ウェブページ