bass_magazine_201306stuart BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2013年06月号でStuart特集 (2013/06/27) 

5月に発売されたベースマガジンで、Jamiroquaiの元ベーシストであるスチュアートが特集されている。10ページ以上に渡る内容で、脱退した理由や子供についても触れられているよう。雑誌の表紙もメディシンマンが採用されている。

記事の内容についてはこちらのブログが詳しい。


スチュアート・ゼンダー in ジャミロクワイ~デビューより20年──初期3作品から辿る、ベーシスト必修のグルーヴ

■FEATURED BASSISTS 1
スチュアート・ゼンダー
世界を踊らせた稀代のセンス&グルーヴ
90年代、アシッド・ジャズ・ブームの寵児となったジャミロクワイだが、初期の低音を支えたベーシスト、スチュアート・ゼンダーのプレイは現在活躍するベーシストに今なお大きな影響を与えている。そんななか、デビュー20周年を記念してスチュアートが参加する3作品が記念盤としてリリースされた。この機会に、スチュアートのプレイを徹底的に分析し、低音の魅力を再考する。



« TYTD Remixコンテスト、勝者はLate Nite Tuff Guy | Main | 8/6 上海でコンサート »
関連すると思われる記事
Magazineの記事
リンク
アルバム一覧
Emergency on planet earth The return of the space cowboy Travelling without moving Synkronised
A funk odyssey Dynamite High Times: Singles 1992-2006 Rock Dust Light Star