フィリップスのシェーバー替刃を個人輸入 | アメリカのアマゾン購入事例

フィリップスのシェーバー替刃を個人輸入

Amazon.com でフィリップスのシェーバーの替刃を購入しました。正確には交換ヘッドの購入。PHILIPS アーキテックシリーズ替え刃ユニット RQ10/51です。

送られてきたフィリップスシェバー替刃のパッケージ

日本のアマゾンだと、5600円。量販店でもポイント分を差し引いても同じくらいの値段でした。 アメリカのアマゾンで調べると、送料込みで42.13ドル、3360円程度でした。日本で買うよりも2240円もお得になります。

RQ1060 フィリップスシェーバーの裏面

購入に当たり、まずは、自分の持っているフィリップスのシェーバーを見てみます。写真のように、裏面を見ると交換ユニットの型番が載っていました。
シェービングユニット RQ10と書いてあります。RQ10で検索するとすぐ出てきました。

ちなみにこのユニットはHQ1095、HQ1087、HQ1085、HQ1076、RQ1060、RQ1050に対応しており 刃の交換目安は約24ヶ月のようです。
購入した箱には1年間で交換をおすすめしている、という説明がありました。さらに、アメリカのアマゾンには3ヶ月ごとに新品を定期購入すると1割くらい割引!という案内も。そんなに頻繁に交換して無くても良い気はします。。

DHL Global Mailがクロネコヤマトで配達

6/17注文、6/19発送、6/24に到着しました。DHL Global Mailで発送されましたが、配達はクロネコヤマトさんでした。日本でDVDを3枚くらい頼んだときと同じような大きさのパッケージで届きました。
AmazonGlobal Expedited Shippingという速達便に自動的にされ、送料は9.14ドル、約750円でした。

このところ、こういった小さなものも発送してくれる事が多いので価格メリットが結構ありますね。

お知らせ

唐突ですが、「おばけパズル」というパズルを作っています。よかったら見てみてください。おばけパズル

ページトップへ戻る