はじめての文学 初めての文学 収録作品 村上春樹 村上龍


はじめての文学は文藝春秋から出る、
文学を初めて楽しむ人のための
「小説の面白さ、楽しさを味わうために、著者自身が用意したスペシャル・アンソロジー。」

まずはダブル村上から発売される。

はじめての文学 村上春樹
はじめての文学 村上龍
はじめての文学 よしもとばなな
はじめての文学 宮本 輝
はじめての文学 宮部 みゆき
はじめての文学 浅田 次郎
はじめての文学 小川 洋子
はじめての文学 川上 弘美
はじめての文学 重松 清
はじめての文学 桐野 夏生
はじめての文学 山田 詠美
はじめての文学 林 真理子



それぞれの収録作品は
「はじめての文学」全12巻
(体裁)四六判変型上製カバー装
(定価)1300円
(装丁)大久保明子

よしもとばなな
キッチン/「おかあさーん!」/おやじの味/バブーシュカ/ミイラ/ともちゃんの幸せ/デッドエンドの思い出 以上全7篇

浅田次郎
ふくちゃんのジャック・ナイフ/かくれんぼ/夕暮れ隧道/ひなまつり/【シェ】 以上全5篇


村上龍
ハワイアン・ラプソディ/フィジーのヴァニラ/ワイルド・エンジェル/空港にて/鶴の恩返し/希望の国のエクソダス ほか全9篇

宮部みゆき
心とろかすような/朽ちてゆくまで/馬鹿囃子(ばかばやし)/砂村新田(すなむらしんでん) 以上全4篇

小川洋子
冷めない紅茶/薬指の標本/ギブスを売る人/キリコさんの失敗/バックストローク 以上全5篇

村上春樹
シドニーのグリーン・ストリート/カンガルー日和/鏡/ことわざ/牛乳/もしょもしょ/沈黙/かえるくん、東京を救う ほか全17篇

宮本輝
星々の悲しみ/真夏の犬/力道山の弟/トマトの話/力/五千回の生死/道に舞う 以上全7篇

川上弘美
運命の恋人/ざらざら/ときどき、きらいで/春の絵/椰子の実/神様/花野/パレード/草の中で/おめでとう ほか全13篇

桐野夏生
使ってしまったコインについて/アンボス・ムンドス/リアルワールド・ホリニンナ/嫉妬/近田によるあとがき 以上全5篇

2006年12月02日 15:00 | e
カテゴリー:

はじめての文学 初めての文学 収録作品 村上春樹 村上龍

Yahoo!ショッピング楽天HMVDellJTB